« ほかほかアンモナイト | トップページ | にゃんこ人工呼吸法☆ »

2004.01.09

あたしをすきなよおにしてえ〜〜!!

それは10年くらい前の話。
なんだかおちりから、血が出るんです。
もしかしたら、はずかしい病気かちら?
薬局に行ってお薬を買うのも、はずかしいからイヤぁ!

でも全然よくならないしぃ、
問診だけですむかもしれないしぃ、
もしかして診察されるかもしれないから、あたしはわざと
ふだんはかないような、大きくて肌色の新しいアトムぱんちゅを
はいて大学病院へ行った。
 おにゅうだよんatom.gif

今までの症状を話すと、若い男の先生は言った。
「きっと痔だと思いますが、せっかくだから検査しましょう。」
うわ〜ん…先生ったら、そんなにハッキリと…(しくしく)
それに、ふだん人に血液や尿を見せることなんてないから、
なんだか、はずかちい。

早く終わらせて、お薬くれないかなぁ。
なんて思ってたら、先生が言った。
「一応診察しますから、下着をおろして壁にむかってねて下さい。」
え〜〜そんなことしたら、おしりだけじゃなくて
あそこも見えちゃうぅ〜〜!!

あたしは、できることなら帰りたかった。
でも、もう後戻りはできないしぃ、
はずかしい!と思っているのがばれるのが、とっても
はずかしかったので、わざと堂々と診察に臨んだ。

おしりに先生の指がはいってきた。
はずかしくって、眉間にしわがよっちゃう。
何か冷たい感触がはいってきた。
「おお? ちょっと待ってね。今、専門医呼んでくるから」

はずかちいカッコをしたあたしのおちりのまわりに
ざわざわと先生が集まってくる気配がぁ〜!?

「ちょっと、これ診てくれるか?」
「おおっ! これは!?」
「ああ〜〜、これはちゃんと検査しなくちゃなぁ。」
いろんな先生がおたしのおしりの中をのぞいて話し合ってるぅ、
はずかしくって、もぉ死んじゃいそう!!

はずかしいことがあまりに一度にありすぎて
あたしの思考回路は、だいばくはつー☆
ド・ッ・カ〜〜〜ン!!・・・しーーん(静寂)
・・・そして・・・こんな思考が頭をよぎった・・・・・

先生・・・もうあたしをすきなよおにしてえ〜〜!!

何事もなかったように、先生は今後の検査の予定を話してくれた。
あたしも一時的とはいえ、ブチ切れた妄想が大脳を支配したことが
ばれないように、極力平静をよそおった。
血圧や脈拍をこの時、検査されなくてよかった。
脳内での主要な興奮性伝達物質も分泌しまくっていたにちがいない。

その後の検査で「潰瘍性大腸炎」という難病に認定されたあたしは
月に1回の診察を、ちょりっと楽しみにしてるんでした♪(でへ)

|

« ほかほかアンモナイト | トップページ | にゃんこ人工呼吸法☆ »

「ひみちゅのcarte1+04/01-」カテゴリの記事

コメント

まやさん 始めまして♪
はじめてのときはとっても恥ずかしかったでしょうね。
漫画家なんですか。すごーい。びっくりしました。
でも面白そうですね。また、遊びにきマース。

投稿: ナカタ | 2004.02.18 18:40

ナカタさま、コメントとトラックバックありがとうございました。
はじめての時は、本当に恥ずかしかったけど、今はすっかり慣れてしまいました。
実は喘息もちなので、診察の時は、上も下もぬがなくちゃで、まな板の上の鯉状態?(^▽^*

投稿: まや | 2004.02.18 20:44

早々レスいただきありがとうございます。
ナカタもたいがいなれましたよ。
まな板の鯉わかります。オペ室で看護師さんに素っ裸にされ、両腕に点滴入っていたときは、ほんとどうにでもしてくれって感じ。
しばらくして麻酔効いて覚えてませんが。
オペの後、看護師さんにお尻の消毒してもらったり、
羞恥心なくなりましたよ☆

まやさんは、さすがに漫画家ですね。話がうまい!面白い。
あやかりたいです。
大学生で主婦だなんてのもまた、ユニークですね。
頑張ってください。また、じっくりと楽しみにきま~す。

PS:↑こっちのBLOGがMyHPメインで主に女性アーテイストさんの紹介をしております。(ある無名のアーテストさんの公式HPを影で運営していたりする関係で知り合ったかたがたを紹介しております。)

投稿: ナカタ | 2004.02.19 10:14

こんばんは
ナカタさんのコメントに誘われてここに来ました。
ここの題名ダイキンエアコンのCMみたいですね。
以前恥ずかしい手術を経験したのでよく分かりますよ。でも、1回経験してしまえばなんてことないですね。
それでは。

投稿: ミケの手もかりたい | 2004.02.19 18:13

ナカタさま、当blogをおほめくださり恐縮ですぅ〜(^^*ぽっ
わたしも去年全身麻酔のオペしましたぁ〜(^0^/ 目覚めたら仮面ライダーに改造されてるかと思ったんですけど、ヒトのままでした〜あはは。
もしかしてナカタさまも、UCかCDなんでしょうか? お身体を大事になさってくださいませ。

ミケの手もかりたいさま、何事も経験ですよね〜(^^ なんちゃって。

投稿: まや | 2004.02.20 11:36

まやさんはオペ済みですか。ナカタはCDです。

ミケの手もかりたいさん 経験してしまえば、怖いものなし。
収集一家ですか?BLOG面白そうでしたね☆

投稿: ナカタ | 2004.02.20 16:00

こんばんは。

手術はもう怖くないけど、全身麻酔は経験ないので怖いかも。局部麻酔で意識あって、「すぱっと切っちゃおうか」などとしっかり会話が聞こえました。ちなみにUCかCDではありません。

投稿: ミケの手もかりたい | 2004.02.20 18:53

ナカタさまのHP、いろいろと拝見させていただきました。なんて広いなわばり。これからいろいろと探検させていただきます(^^
UCとCDのページも拝見いたしました。一生のおつきあいな病気なので、QOLが大切ですよね! 実感しております。患者さんにはとても心強いHPですね! 難病仲間として、とても心強いです(^^

ミケの手もかりたいさま、会話が聞こえるのは、またちがう怖さがあるような気がしてなりません(^^;;

投稿: まや | 2004.02.21 01:38

まやさんて、超有名なまんが家だったんですね~。
笑える4コママンガは、超好きです。
次回発売から、まんがタイムジャンボ買ってみます。

週刊まんがタイムは、病気になる前はしょちゅう読んでました。
同じようなまんがが多くて、作家とかいちいち覚えてなかったのですがきっと、まやさんのまんがもファンだったような気がします。
(お昼を喫茶店でまんが読みながらって毎日を送っておりましたので・・・それでこの病気になった訳ではないですが。)

MyHP見にきていただいて、ありがとうございます。
共通項はMIDIぐらいじゃなかったでしょうか?

投稿: ナカタ | 2004.02.24 14:01

ナカタさま、まやは超有名なまんが家なんかじゃないんですぅ〜(汗)
まんがタイムジャンボ誌も、2003年12月号で連載の方も、お休みさせていただいております。
本家のHPは、当blogにかまけて更新をさぼっておりました。申し訳ありません。
全国書店発売のお仕事は、こちらでもアナウンスしたいと思っていますので、これからもよろしくお願いいたします〜。

ところでHPのMIDIかっこいいですね〜(うっとり)
まやは、MacOS 9.2.2にしたら、なぜだかMIDIが鳴らなくなっちゃってるんですぅぅぅ(TT)
Mac OS Xを入れて早く復活したいです〜〜(しくしく)

投稿: まや | 2004.02.24 22:43

まやさんのPC MIDIだめなんですか?
じゃあMP3の方で鑑賞していただけたのでしょうか?

実は載せるのとっても恥ずかしいんですよ。
プロのミュージシャン(名は売れてないけれど)のかたも
時々来ていただいてるので、ど素人丸わかりなんです。
まあ、私は素人ですって宣言しているわけで、
プロのかたも優しく接していただけるので、
それもいいかなとは思っております。

アニメなんかでも、素人かどうかって簡単にわかってしまうことってあるんじゃないでしょうか。

投稿: ナカタ | 2004.02.25 18:06

わたしは漫画のことしかわからないのですけど、漫画に関しては、プロとアマチュアの差は、商業ベースでお金をもらっているかどうかだけで、アマチュアだからといって、作品の質が落ちるとは思っておりません。

漫画の場合は、インディーズな舞台が確立されていて、まやも年2回開催されている「コミックマーケット」には、もう10年以上サークル参加しておりますが、商業ベースではない情熱的なおもしろい作品がたくさんあって、うれしくなっちゃいます♪

アートで大切なのは、技術ではなくて情熱! ミュージシャンの方も、ナカタさまの情熱を感じて、暖かく接してくださっているのかもしれないですね(^^

投稿: まや | 2004.02.25 20:08

この記事へのコメントは終了しました。

« ほかほかアンモナイト | トップページ | にゃんこ人工呼吸法☆ »