« 日本向けのバリネコ | トップページ | コーヒーメーカーとネコカップ »

2004.03.26

横浜・桜木町、野毛猫のボーダーライン

横浜・桜木町は、JR線の線路をはさんで、見事に町並みが異なっている。
海側は近代的なビルが立ち並ぶ「みなとみらい」地区。
整然と都市計画され、各ブロックごとに交通量の多い大通り。
この大通りを信号をぶっち☆して横切るのは、人間でも至難の技で
もちろん、野良猫の姿はほとんど観ることはできない。

山側は、”古き良き横浜”を感じさせる野毛地区。
大道芸が行われたり、昔ながらのいなせな商店街がある、下町な雰囲気。
起伏がある曲がりくねった道や、昔ながらの公園や緑も多く、
野良猫が闊歩する姿も、よく観ることができる♪

桜木町の、みなとみらい地区とは線路の反対になる野毛方面に行くエレベーター。
ここは、野毛猫たちのボーダーライン。
地上から見ると、出入り口の裏側には植木があって、人間が立ち入れない。
ひなたでのんびりたたずんでる、サビ猫たんを発見☆

26elev.jpg

サビ猫たんをじ〜っと見つめたら、なんだかバツが悪そうなそぶり。

「え?? みつかっちまったか☆
 でもここには来れないだろ!」

こっちに来れないのがわかると、人間なんかあっさり無視。
まるで、何事もなかったように、また物思いにふけるサビ猫たん…。

「あの線路の向こうには、何があるのかな?」

野毛猫にとっては、「塀の向こうのアメリカ」じゃなくて
まだ見たことのない、憧れの「線路の向こうのみなとみらい」なのかな??

|

« 日本向けのバリネコ | トップページ | コーヒーメーカーとネコカップ »

ぶる〜にゃいと☆yokohama1+04/01-」カテゴリの記事

コメント

いいにゃあ...
線路の向こうのみなとみらいを想う猫☆

投稿: NON@ねころぐ | 2004.03.27 02:37

NON さま、コメントありがとうございます♪

「線路の向こうは、んまい飯があるのかにゃぁ?」
なんて、思っていたりして(^^

投稿: まや | 2004.03.28 00:11

この記事へのコメントは終了しました。

« 日本向けのバリネコ | トップページ | コーヒーメーカーとネコカップ »