« にゃんこのアイピロー | トップページ | カリスマにゃんこ »

2004.06.02

猫のクリーニング屋さん

結婚して、現在住んでいるところに引越して、もうすぐ4年になる。

引越しの時、まず探したのは「クリーニング」屋さん。
近所で安くて、できれば浴衣も上手に水洗いしてくれるところがいいなぁ。
歩いていくにはちょりっと遠いけど、すっかり気にいっちゃったお店があるの。

だって、お店に「看板ニャンコ」がいるんだもぉぉん♪

02maki.jpg

お店の前のバイクの上に乗ってるのは、オス猫のMくん。
とっても人なつこっくて、それでいてハンサム。
猫好きのお客さんがくれば、カウンターにのって接客をして
猫好きではないお客さんが来れば、カウンターの下でじっとしています。

クリーニングを出しに行く時は、Mくんに逢えるのを楽しみにしてるんだけど
外出中だったり、お昼寝中でお店に出ていないことも・・・。
でもMくん以外のニャンコも、お店にいて、とってもかわうい♪

なでなではさせてくれないけど、美人な黒白ニャンコは、お店を出る時には
つき合ってくれるし、ちょっぴり人みしりな仔猫ちゃんは、ドアの隙間から、
お顔を出して、ちゃ〜んとお見送りしてくれるのおぉ〜〜(>▽<)

02cleaning.jpg

か、かわうすぎ〜〜!!! きゃ〜〜!! (はぁはぁ・・・)


ところでうちって、あんまりよそ行き着がないので、クリーニング屋さんに
預けっぱなしで半年くらいたっちゃうことも。話によると、一部のクリーニング屋
さんは、一定の時間をすぎると破棄するところもあるらしいです。

でもお世話になっている、猫のいるクリーニング屋さんは、

「うちでは、1年くらい預かってるお客さんもいるから、引き取りが
 遅くてもぜんぜんかまわないですよ。安心してお預けくださいね。」

暖かいお言葉までいただけて、感激ですぅ(T▽T)

そろそろニャンコに逢いに、冬物をお願いしにいかなっくちゃ(^0^)//

|

« にゃんこのアイピロー | トップページ | カリスマにゃんこ »

にゃんnyan探訪日記1+04/02-」カテゴリの記事

コメント

ねこのクリーニング?   かと、おもいました。(笑
したのしろくろちゃん、ちょっとBOSSくんに似てます。

投稿: NON@ねころぐ | 2004.06.03 20:39

NONさま、コメントありがとうございます♪
しろくろニャンコは、どうしてもシンパシーを感じてしまうわたしです(うっとりん)

投稿: まや | 2004.06.04 09:39

いまきがついたけど(遅い...
しろくろちゃんのうしろからのぞいている猫ちゃん、最高!
なんだか、ステキな猫写真ですね☆

投稿: NON@ねころぐ | 2004.06.04 15:51

NONさま、そおなんですよぉぉ〜〜♪
仔猫ちゃんは、お顔の半分だけ出して、お見送りしてくれます〜(^^

投稿: まや | 2004.06.04 19:59

はじめまして。私も今年4月から放大に入学しまして
いろいろHPを探しているうちにこちらへたどりつきました。
この、「猫のクリーニング屋さん」には私も思い当たる
お店がありまして、ついコメントをしたくなってしまいました(笑)
うちの近所にも雑種のシャムネコがいるクリーニング屋さん
がありまして、ちょうどパンダのように両方の目の部分に
茶色いブチがあるもので、その子がいるお店のことを私と母は
「パンダねこのクリーニング屋さん」と呼んでいます(笑)

そのパンダねこちゃんはちょっと悲しい過去がありまして、
クリーニング屋さんのお向かいのお家の飼い猫だったのですが
家人はその子を置いて引っ越してしまったのです(T_T)
パンダねこはくる日も々、夕方になってもいつも待っていた
玄関の門柱の上でご主人の帰りを待ち続けていました。
私も不憫に思いながら通勤帰りに声をかけたりしましたが、
ただただ待つことに集中しておりました。

が、ある時からパンダねこの待っている場所が
クリーニング屋さんの前にかわっていました。
お店のご夫婦が不憫に思い、手を差し伸べたのでしょう。
最初は外にダンボールで寝床を作ってあげてましたが
寒い季節になってくると、そのダンボールはお店の中へ。
ご夫婦もとてもかわいがっているようでした。
そうして、そこの看板ねことなったのでした。

通勤先がかわってしまったので今ではもう、
そのお店を通らないのですが元気でいてほしいものです。
長々と書いてしまいましてホント申し訳ありませんm(_ _)m

投稿: クロたんのケライ | 2004.06.08 17:50

クロたんのケライさま、はじめまして。コメントありがとうございます!
パンダねこちゃんのお話、ありがとうございました〜(T▽T)
すっごくじ〜〜ん・・・・・としてしまいました!
クリーニング屋さんとの経緯を知っていると、感動もひとしおですよね!
もし、近くにお寄りになることがあれば、パンダねこちゃんの
その後もお知らせくださいませ〜!

ところで、4月から放送大学にご入学されたのですね!
おめでとうございます〜〜! パチパチ(^人^)☆
7月末の単位認定試験に向けて、おたがいにがんばりましょうね〜!

投稿: まや | 2004.06.09 11:49

ありがとうございます。
実は科目選択の時期にもまやさんのHPを随分参考にさせていただきましたm(_ _)m
この時日記の「悪の生物なんとかゲルゲ」を読んで腹をかかえて
笑ったのを覚えています(笑)放大の心理学を勉強している友達に
ぜひ教えてあげたいです(笑)

放大の科目を見て、人間(自分)の体について詳しく勉強したいな、
と思っていましたので、生物系はとろうと思ってはいたんですが
まやさんが猫をテーマにした研究をなさろうとされている、と
知って猫大大大好きのわたくしは「そういう勉強の仕方も
あるのか」とよほど自然系の専攻にしようかと迷いました(笑)
が、結局違う専攻にしたのですが、共通科目には生物とつくものを
3つほどとってみました。しかし難しくて結構アセっています(--;)
今では「がんばれるのか、アタシ!」って心境でありますです、ハイ・・・(T▽T)
ううっ、7月の試験、がんばりましょうねっ(>_<)

投稿: クロたんのケライ | 2004.06.10 23:18

クロたんのケライさま、科目選択にお役にたてたなんて光栄です〜(>▽<)
悪の生物なんとかゲルゲ」も笑っていただいて、うれしすぎですぅ〜!
心理学を学習中のお友だちは、どんな「心の深層部分」が見えたでしょうか?(^^

ところで人体のことは、わたしもとっても興味があります♪
生物系は暗記することが多いので、テキストを見てるとびびりますよね〜(^^;;;
そのお気持ち…よぉ〜く、わかりますよぉぉぉ(T△T)うわぁぁぁん。

投稿: まや | 2004.06.11 23:02

この記事へのコメントは終了しました。

« にゃんこのアイピロー | トップページ | カリスマにゃんこ »