« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.31

クリーニング屋さんの看板ネコ

だ〜りんは今週が夏休み。暑い中がんばってくれた夏モノスーツも夏休み。

31crearning1

なじみの「猫のクリーニング屋さん」。
看板にゃんこが、カウンターでちゃんとお出迎えしてくれます♪
しかも、なでなでまでさせてくれるんですよぉ〜☆
オス猫なMくんは、うしこに比べてすっごく大きい〜!
それに毛も短くて、ちょりっとかためで、オトコらしくてステキです(^^* ぽっ

31crearning2

お店の外に出たところで、カメラ目線でモデルにもなってくれます♪
なんて働きモノな、看板にゃんこ!
でも、ネコに興味なさそうなお客さんがくると、ささっと外に出ていってしまいます。
やっぱり、ネコの毛とか気にする方もいらっしゃるのかもしれないですね!

Mくんに猫好きと認定されたのか(笑)、まやとだ〜りんは最初からカウンターで迎えてくれるか、お外にいてもお店の中に入ってきて、なでなでさせてくれます。
これからもMくんに忘れられないように、クリーニング屋さんに通わなくてわ〜(^0^

| | コメント (0)

2005.07.30

南蛮漬けダイエット

冬はカプサイシンダイエット、そして夏はお酢ダイエットが、最近の定番。
それに加え、春からミネラルウォーターダイエットも始めたので、今年の夏はなんだかお酢ドリンクがすすまにゃい…。

30vinegarそんなわけで、なるべくお食事でお酢を摂取するため、はじめたのが「南蛮漬けダイエット」。

★★作り方★★
アジなどの青魚を3枚におろして、片栗粉をまぶしてフライパンで多めの油で、カリッと焼きます。
にんじん小1本、紫たまねぎ1/2、たまねぎ1/2、ピーマン1個はスライス。
アジが焼けたら、野菜類と南蛮酢(酢・だし汁各大さじ4、酒・醤油・砂糖 各大さじ2)をかけて、完成です。

もちろんふつうのお酢でOKですが、黒酢を使うと、よりおいしいですよぉ〜
お野菜もいっぱいとれるし、アジ以外のお魚や鶏肉でもおいしいので、夏の定番メニューになっています。

| | コメント (2)

2005.07.28

ゲノム生物学

きょうは放送大学の単位認定試験「ゲノム生物学」でした〜☆
試験は1科目だけなので、みっちり一夜漬けで復習したら、にゃんとかなったかもぉ〜♪
試験の出題内容は、生物学的なDNAについて、ヒトにおける医療への応用、倫理問題、農作物や製薬などに利用されるバイオテクノロジーについて…などで、ネコに関する問題は出題されませんでした…。
っていうか、授業内容に、ネコは直接出てこなかったしぃ…(笑)

あと今学期は、1泊2日スクーリングで、仙台と長野に行きます!
すっげー楽しみですにゃん。

ところでヒトゲノム解読も完了し、動物分類学もゲノムの情報を元に、進化的には厳密な系統関係がわかるようになってきました。 今までは形態や生息地を元に推測していたので、まちがった分類も多くて、これからどんどん「種」を整理整頓していくんだろうにゃ〜。すっごい楽しみ(>▽<)

28genomeでもゲノムがわかったからって、生物がわかったことにならないんだなぁ〜って、つくづく感じたのが、2002年2月(ニャンニャンニャンだぁ!)にアメリカ「ネイチャー誌」で発表された、クローンネコのCc。

全く同じDNAの塩基配列なハズなのに、被毛の色や模様そして性格も、じぇんじぇんちがうにゃんこだったそーです!

いつも我が家のうしこお嬢様の美しい牛柄の模様を見つつ、この微妙な模様具合もDNAに記されているのかぴら?? なんて思っていたのに、ちがってたなんて〜〜!!!!

子宮内で何か影響を受けるのかぴら? よくわかんないけど、とにかくにゃんこの模様は、ミステリアスですごいにゃ〜ん♪

ところで最近のネコの遺伝子の研究「ネコが甘い生活をおくれない理由」によると、にゃんこは甘い味が、わかんないみたいなんですぅ〜!

アイス食びてるとうしこタンは、くんくんニオイを嗅ぎにくるけど、やっぱりあげるのはヤメよっと♪

- - - - - - - - 追記 - - - - - - - - -
元記事が消えてしまったので、メモメモしときま〜す!

[ワシントン 27日 ロイター] 
ネコはアイスクリームが好きかもしれないが、ネコが引きつけられているのは砂糖の味ではない。というのも、ネコは遺伝学的に甘味を味わうことが出来ないからだ。25日、研究者の発表で明らかになった。

英米共同研究によると、家ネコもその他の大型のネコ科の動物も、甘味に対する受容体(レセプター)の遺伝子が他の哺乳類とは若干、異なっているという。

ネコを飼っている人なら、ネコには一匹一匹に好みがあり、一般に甘いお菓子は鼻であしらうが、バターやゼラチンなどの食品成分には飛びつくのを知っている。

研究を主導したフィラデルフィアの非営利研究機関「モーネル化学感覚センター」の分子遺伝子学者、シャー・リ氏は「この現象を説明する仮説は、ネコは砂糖や甘味料など甘い味がする化合物を感知できないということです」と説明した。

「従って、注目すべき点は、甘味受容体に関連する遺伝子暗号です」

哺乳類はこの受容体を通じて甘味を感知するが、受容体は、味蕾細胞におけるT1Rと呼ばれる分子による扉のようなものだ。T1Rには、T1R2、T1R3と呼ばれる二つのサブユニットがある。両方とも独立した遺伝子によってコーディングされている。

「パブリック・ライブラリー・オブ・サイエンス・ジェネティクス」というオンライン・ジャーナルの記事で、リ氏の研究チームは家ネコ、トラ、チーターにおけるT1R2タンパク質の遺伝子コーディングに異なった点を発見した。

ジャーナルには「甘味に対する味盲をのぞけば、ネコの味覚は普通である」と書かれている。

研究に参加したコーネル大学の生物物理学者、ジョセフ・ブランド氏は「非機能的な甘味受容体は、なぜネコが甘味に反応しないのかを分子レベルでの説明しています」とコメント。

「このエレガントな説明をさらに深め、分子レベルでの変化が、ネコ科の動物の肉食行動の進化に与えた重要性を思索することも可能です」とブランド氏。

「今でも不明なのはどっちが先かということです。肉食行動が先か、T1R2タンパク質の喪失が先か?遺伝子に関して言えば、使えなければ捨てるという事例なのか?」

クマ、イヌ、アライグマなど肉食動物の多くが甘味を好む。

「冗談でよくこう言うんですよ。ネコが不機嫌でも仕方ないよな、エサを狩らなきゃならない上に、甘いデザートも味わえないんだからって」とブランド氏は笑った。

[日本語訳:ラプター ]

| | コメント (4)

2005.07.27

夏コミ新刊、入稿しました

8/14は、東京ビックサイトで開催される「コミックマーケット」に出展します☆

ここ数日は、新刊の原稿かきでずっとこもっていたんだけど、にゃんとかftpでデータ入稿いたしました〜。
データ入稿でよかった…。徹夜作業明けで、台風一過の青空はまぶしすぎるぅぅぅ☆

27yonyan

今回もまやは11ページまんがを描きました〜!
あんど葉月カントク@だ〜りんのCGポスターの新作…、んもぉすごすぎです!
猫優さんも、ゴロやうしこを始め、新しい猫さんにもたくさん登場していただきました♪
コミケにいらっしゃる方は、ぜひぜひいらしてくださいね〜〜!!!!!

そんなわけで、ちょりっと仮眠します...zzZZ

実は明日が、大学の単位認定試験だったり.... ○| ̄|_

目覚めたら、一夜漬けで勉強します..... ううう。

| | コメント (2)

2005.07.25

猫また焼酎

ただいま制作中の「映画は猫映」の小道具として、ずっと使いたかったお酒。
それは、猫映オーサカ支部(笑)のHさんからいただいた「猫また焼酎」。
ラベルの猫またのイラストもレトロ感あふれて、とってもステキ。
この小道具を使いたかったので、今の作品を制作中といっても、過言ではないかも(^^

25nekomata

我が家のうしこお嬢様の短いぴきぴきしっぽとちがって、猫またのしっぽは長くて、ふたつに別れていることが多い。
なんでにゃんこしっぽって、長かったり短かかったりするのかな?

イエネコの野生種はキジトラで長いしっぽのコだけど、人間と一緒に暮らすにゃんこは、いろんな種類のコがいますよね。
野生の環境では淘汰されやすいい、突然変異で出現した柄やしっぽを、人間が意図的に選択したために、いろんなばりえ〜しょんのにゃんこがいるらしいです♪

海外旅行して、よく感じたことは「しっぽが短いにゃんこ」が、とっても少ないこと。
しっぽを短くする遺伝子は、突然変異のしっぽを短くする(しっぽの骨の奇形)遺伝子が劣勢ホモにならない限り、表現型になりません。
(ただし、マンクスのしっぽがなくなる遺伝子は、ちがう遺伝子みたいです。)
とってもめずらしいハズなのに、日本のにゃんこは、なぜにしっぽが短いコが目につくのかぴら?

ネコと遺伝学」仁川 純一,2003によると、江戸時代に化け猫伝説がはやり、飼い猫が化け猫になるのを恐れて、人間がしっぽの短い猫を好んで選択して、増えていった…と記載されています。
たしかに、しなやかにうねる長いしっぽは、とってもミステリアスですものね。

話は変わって「猫ボトル収集家」なあたし。
猫ボトルのお酒はもったいなくて、とても開封することができません。
さかなさんも「猫また焼酎」をげっとされたご様子。
お飲みになりましたら、ぜひぜひどんな味だったか、お聞かせくださいませ〜(ぺこりん)

| | コメント (6)

2005.07.23

震度5弱はすごく揺れるち☆

この週末は、同人誌制作の佳境なのだーー☆
葉月カントク@だ〜りんと、各自PCに向かってもくもくと作業してたら…

ぐらぐらぐら〜〜!!!

ここに越してから5年になるけど、こんなにすごい揺れは初めて〜!!!
オーディオセットの棚はゆらゆらゆれるし、高くぞびえたつ本棚がゆらゆら、みしみし揺れている〜!!!
猫本とか絵本とか、ハードカバーの本が多いので、崩れてきたら死んでシマウマーー☆

ちがう部屋にいるうしこタンのことは気になったけど、とりあえず仕事机の下に避難…はぁはぁ…。

外ではいろんなとこからサイレンとか聞こえて、厳戒体制ってカンジ!

ゆれはなんとかおさまったので、急いでうしこタンを探しに行く!
DVDソフトが散乱しているリビングを抜けて和室に行ったら、うしこお嬢様が倒れてる後ろ姿が!?

「うっちーーー!! だいじょうぶ? 
 うっちーーーーっ!!」

23earthquake

急いで近寄ってみると、お嬢様は家具のない和室のど真ん中で、ケガもなく落ち着いたご様子…。
はぁ…ただねそべってただけなんだねぇ…、よかったぁ〜(ほっ)
なでなでしたら、ゴロゴロおひざに乗ってちょりっと甘えん坊もーどに。

あんな揺れの中、家具がいっぱいあるとこを動いたら、かえってキケンだもんね!
うしこお嬢様は、とっても賢いんだなぁ…。

だてに年、とってないね!

  なんでちって!?☆ BY うしこタン

| | コメント (8)

2005.07.22

ハバネロ栽培日記 その3

22habanero17/10、5つの芽が出たハバネロの鉢。
一番元気なコを、ハバネロ栽培セットの鉢に残しておいたんだけど、なんだかてっぺんに葉っぱとはちがったまるまるしたモノが…!!
もしかして、つぼみかぴら?

他の鉢は、葉っぱしかないのに、ひとり独走状態な、ボクらのハバネロ1号(今、命名)

22habanero27/19、ついに開花。白いお花がとってもキレイ。

つぼみもどんどん増えてきました。

22habanero37/20、ついに満開なハバネロ1号。
黄色い花粉が見えるけど、おしべとめしべを受粉させなくてもよいのかぴら?(謎)
むいむい(虫さん)がいれば、花粉を運んでくれるのにぃ〜!!

よくわかんないけど、とりあえず花粉を綿棒につけて、めしべにつくことを祈りつつ、お花の中をぐりぐり@してみたり。。

22habanero47/22、最初に咲いたお花が枯れ始めたハバネロ1号。
無事に、実になってくれるのでしょうか?

実は米のとぎ汁くらいしか栄養をあげていないので、追肥とか植え替えもしたいよぉぉ〜!
でも原稿を仕上げて、期末試験が終わるまで、買いに行けなかったりして…(汗)

| | コメント (0)

2005.07.19

テラスで猫集会

19suyaki

テラスにはにゃんこと同じくらいの大きさの、素焼きの猫の置物を。

うしこお嬢様が、ひなたぼっこをしている時は、なんだか猫集会しているみたいです(^^

| | コメント (5)

2005.07.16

トンボのいる街

横浜駅東口のそばのコンビニで、ミネラルウォーターを買おうとしたら、雑誌コーナーにトンボが…。
どうやらお外に出たいらしく、透明なガラスに何度も激突。
出入り口は柱の向こうなんだよぉ〜。
誘導したいけど、トンボくんはひたすらガラスに向かって飛んでいる。。。

飛び疲れたのか、本棚のむこうのガラス越しで、トンボくんは一休み。
なんとかお外に出してあげたくて、雑誌のタナの隙間から、手をのばして捕獲成功☆
緑の多い水辺まで連れていってあげるから、ちょりっとガマンしてね〜!

16dragonflyよさげな場所を見つけて手の平に乗せてみたら、なんと見事なオオシオカラトンボ。
羽も痛んでないし、とってもキレイでほれぼれしつつも観察。
前足を交互に上げたりして、とっても愛嬌があってかわういのぉ〜(>▽<)
でも、手の平からじぇんじぇん飛ぶ気配がない…。もしかしてコンビニのガラス激突☆で疲れて、飛べなくなっちゃったのかぴら??

羽の真ん中を軽くつん…て指で触ってみたら、ちょりっとびっくりしたように、元気に飛んでいきました。。
こんなコンクリートで護岸工事された横浜の川辺にも、オオシオカラトンボが生息してるなんて、なんだかとってもうれしくなってしまいました。
これからも、トンボくんが棲める、そんな街でありますように。

| | コメント (4)

2005.07.14

ダイエットメニューで体重増加

5月に始めたミネラルウォーター・ダイエットで、にゃんと2週間で-2kgのダイエットに成功したモノの、それ以上がなかなか落ちにゃい〜☆

そんなわけで6月に入ってからは、いつも通っているスポーツジムのトレーナーにアドバイスをいただいて、ダイエットメニューをこなしておりましたん。

そのメニューというのは…、

1. 食事は3食、主菜やお野菜も入れて、きっちり食べる。
2. 外食はなるべくしないで、栄養バランスを考えて食べる。
3. 基礎代謝を上げるために、筋トレをする。
4. 筋トレをした筋肉は、48〜72時間休める。
5. 有酸素運動を、週に1時間以上する。

とりあえず週に3回はスポーツジムに通って、毎回筋肉痛になるくらいのサーキットトレーニングをして、脈拍120をターゲットに、有酸素運動も30分以上がんばりました〜☆

それで、夜は不眠症気味なあたしなのに、運動すると疲れて夜は爆睡☆
お仕事で長時間お絵かきしても、肩こりとか腰や背中が、あんまり痛くなくなってきたり…。
なんだかとっても健康的な生活。

14diet そうやって汗をかきまくってると、いや〜ん☆おなかすきまくり!!!
朝食は重要で、朝食を抜くと脳に必要な血糖を維持するために、筋肉を分解してしまい、太りやすい体質になってしまうらしいので、朝からがっつりトーストとサラダと卵にバナナ牛乳。
午後9時以降は食びない! 晩酌は週2回まで! を厳守しながらも、毎食お野菜いっぱい、お肉やおサカナ、ゴハンもいっぱい(汗)なお食事をいろいろと作ってたら、ここ1ヶ月で料理のレパートリーも、けっこう増えちゃったかもおぉ☆ ラッキー!

もぐもぐ…もぐもぐ。
いちおー、一日1600kcalを目指していながらも、オーバーする日もしばしば(^^;
でも運動しているから、大丈夫かぴら〜〜(希望☆)

そして…1ヶ月半経過。
身体の細胞内外の水分量や筋骨格量、体脂肪などを計測して、1ヶ月半前と比べてみたら、にゃんと体重が!!

0.3kg増…。

こんなに運動はがんばったのにぃ、0.3kg増… ○| ̄|_

やっぱし、ゴハン食べすぎちゃったのかぴら?(滝汗)

トレーナーいわく、
「筋骨格量が増えたので体重は増えたけど、体脂肪は減ってますよ。基礎代謝量も上がったので、続ければもっと体脂肪もへるハズですよ!! 結果出てますよ!」

なんてなぐさめてくれたけど、やっぱし、0.3kg増(T△T)

だ〜りんにも報告したら
「ネタになってよかったじゃん☆」
と言われたので、とりあえずかきとめておきまする〜!

夏コミまであと1ヶ月…。
これからもジム通いは続ける予定だけど、もっと増えてたら、どおしよぉ〜(><)

| | コメント (0)

2005.07.12

月刊Cats 8月号発売☆

12nyanei8本日、月刊「Cats」 8月号発売されました。

映画は猫映」連載8回目となりました♪
今回もニャッポンの仔猫タチが大暴れの、活劇映画になっておりまする〜(^0^/
ぜひぜひ全国書店でごらんくださいませ〜♪

ところで特撮な怪獣映画大好きなあたしですが、先日葉月カントク@だ〜りんが、北朝鮮1985年制作の幻の怪獣映画「プルガサリ〜伝説の大怪獣〜」のDVDを入手。
さっそく観たんですけど、正統派怪獣映画で、すっごくおもしろかったですぅ(>▽<)
朝鮮の民俗をベースにしたストーリーも、「大魔神」ぽくてちょりっとせつないし、レトロな映像に、とってもハマってしまいました〜☆

さっすが東宝特撮スタッフは、すごいっすね! 感動した〜(T▽T)

でも、猫映のモトネタにはできにゃいかな? 監督に企画を出してみよっと☆

| | コメント (0)

2005.07.11

ハバネロ栽培日記 その2

11habanero1 ハバネロ栽培日記 その1から早くも1ヶ月半…。

5/22に、添付していた5粒の種をまきましたが、4つは発芽したモノの、あとひとちゅがなかなか発芽しなかったんですけど、にゃんと…。

6/14、23日目にして発芽…、
キターーーーーーッ(・▽・)

11habanero27/2、 みんなすくすく育ってきたので、おうちに転がってる鉢にひとつづつ植え替える。
一番最初に発芽した元気なコは、デフォルトのハバネロプランターに残してみまちた♪

ところでうちのハバネロ以外のプランターってば、ハーブばっかりなので、水はけのよい「ハーブ用の土」しか持っていにゃい…(汗)
とりあえずそれで植えちゃったんだけど、ハバネロはお野菜なので、やっぱりお野菜用の土がいいのではないかぴら??

それに、葉っぱをつみつみするハーブには、お米のとぎ汁くらいしか栄養をあげてないんだけどぉ、ハバネロにはやっぱり肥料とかもあげなくちゃなんだろうにゃ〜ん。。。

11habanero37/11、黒いハバネロ鉢のコは、やっぱり一番元気☆
他の4鉢のコたちも、枯れずにすくすくと育っているご様子。

最近は雨が続いているから、あんまり急激な変化はないけど、梅雨が明けてお日様がさんさんと差したら、ぐんぐん育つのだろうか??
とりあえず、実が採取できるかわかんないけど、お花くらいは見てみたいなぁ〜♪

11beeおまけ
トマトソースにとてもよく合うハーブ、オレガノも小さくて白いお花を咲かせてくれました。
ハーブのお花って派手じゃないけど、なんだかこじんまりしていてかわうくて、すっごく好きぃ〜

そんなマンションの11階の小さなテラスに、みつばちさんがお花の蜜を吸いに来てくれました♪
こんなコンクリートの空中の空間まで、みつばちさんが来てくれるなんて、なんだか感激い(>▽<)
プランターを通じて、色んなむいむい(虫さん)と交流できるのも、ぷち☆ガーデンのお楽しみのひとつだったりします♪

いつか、ハバネロのお花を咲かせることができたら、みつばちさんが蜜を吸いに、来てくれるといいなぁ…(^^

| | コメント (0)

2005.07.09

スターウォーズ公開日☆

きょうは「スター・ウォーズ エピソードIII シスの逆襲」の日本での劇場公開日ですね〜☆
ニュースなどで「祭り」になっている様子を見ると、なんだかうらやまぴぃぃ〜(><)
実はきょうも、行きたいかもぉ〜☆って思ったんだけど、先先行公開を見て、ちょりっとブルーになってしまったので(T T)、今はやめておきました〜。。。くすんくすん。。。

スーパーでお買い物をしていても、スターウォーズものがたくさんあって、どき☆わくな最近。

09starwarsとりあえずまやは、スターウォーズのカードがついてて、朝食セットが当たるケロッグのシリアルを喰いまくってます♪
いつもはコカ・コーラ党のだ〜りんには、期間限定でスターウォーズのボトルキャップがついてるペプシを飲むように、お願いしておりまする〜☆

アナキンの顔の傷の謎がわかる、アニメも見たいよぉぉぉ〜ん!

今年の夏は、んもぉスターウォーズにどっぷり浸りたいと思っています〜(^0^)/

May the Force be with you!

| | コメント (0)

2005.07.06

奥さまは猫耳娘 その6

06nekomimi68月14日のコミックマーケットにサークル参加するので、新刊の原稿を毎日かきかきしています〜(^▽^)/

ここ3年は、ふたちゅのサークルで活動しているのですが、プロのまんが家が集まって作っている同人誌「雑家百華」も6冊目になり、まやの連載まんが「奥さまは猫耳娘」も6作目になりました〜♪

あたしなりの「萌え」を追求しているこの作品ですが、今回のテーマはずばり「メイドさん萌え」と「萌え萌えオムライス」です〜(笑)
んもぉ…、こんなに楽しくっていいのかぴら?? ってくらいに、のりのりで描いてしまいましたぁ〜♪
コミケにいらっしゃるみなさまっ、ぜひぜひお手にとってごらんくださいね☆

これから、もう1冊の葉月カントク@だ〜りんとのコラボ「映画は猫映」の新刊づくりに突入しますぅ〜☆
今度はにゃんこと怪獣?妖怪?なまんがを描くじょ〜!!
楽しみなり〜!!

| | コメント (0)

2005.07.04

第3回卒業研究指導

きょうは卒業論文指導で、放送大学の千葉の本部へ〜☆

まずはアンモニアガス測定実験のレポートを提出♪
担当教官の先生のお宅でも、にゃんこを一匹飼われているそうですが、奥さまがなかなかにゃんこトイレをおそうじしてくれにゃいので、このレポートを見せて、おそうじをしてもらうように頼むそうです〜(^^
な〜んて冗談をいいつつも、とりあえずこの実験装置でにゃんこのおちっこから、アンモニアガスの測定ができることがわかったので、仮説や実験の手順が浮かんだら、貸していただくことに。
とりあえず今回は、研究室大切なの実験器具なので、一時返却〜。

それから、青山墓地のにゃんこ軍団を報告しつつも、簡単な計画書を提出しましたん。

 野生ネコ科から進化したイエネコは、他の生物たちとちがった特殊な関係をヒトと築いていった。家畜として繁殖を管理されていないイエネコの一部は、ノラネコとしてヒトに依存しながらも生息し、また他の生物にも影響を与えている。
 このようなノラネコの行動は、祖先ともいわれている野生ネコ科の動物たちから、どのように進化してきたのか? 母系集団を形成するネコ科野生動物、ライオンの社会性を比較してどのように考えられるか? また本来は単独行動をとるといわれているイエネコが、集団を形成している特異な環境を観察し、その社会性について考察する。

な〜んちゃって(滝汗)

先生のアドバイスをしては…、
とにかく何回も足を運びフィールドワークをして、何かが見えてこないと現時点ではなんともいえない。
自然科学は再現性が重要。
仮説の軸となるモノは何か?
例えば、ノラネコの場合だと、集団の中に順位はあるのか? 見張りネコとの関係は…etc

前回の卒業研究指導から、いろいろ忙しかったり、お天気が悪かったりで、あんまりフィールドワークができなかったあたし(汗)
7月いっぱいは原稿と試験勉強と、あとダイエットのためにスポーツジム通いをしているので、あんましフィールドワークできないかもなので、空いた時間に集めた文献やら論文やら、英語の論文の解読などを進めたいと思っておりまする〜☆

そして、今回の目的のひとつは、先輩方の卒業論文の閲覧。
放送大学の生物系の卒業論文を拝見させていただきました〜!

04thesis

個体レベルから群集レベルの論文を主に選んで読んでみたら、、、いや〜ん! どの論文もすごい!
にゃんこの論文もいくつか見つけて読んでみたり…。うご〜、感激ぃ(>▽<)
中でも、最初は実験か観察したデータを解析しようとしたが、とても時間がなくて他大学での実験データを自分なりに考察している論文もあったり…。
ううう…、先輩の気持ちは、ものすご〜くわかりますよぉぉぉ〜ん(T▽T)
思わず…涙。

顔も見たことのない先輩方に、ずいぶんはげまされてしまったチブン…。

とりあえず、無理せずマイペースで、卒業研究をがんばりたいと思いま〜す♪

| | コメント (0)

2005.07.03

おちっこ、くちゃいくちゃい実験

明日の卒業研究指導にレポートを提出のため、ここ数日はうしこお嬢様のおちっこやうんちを採取しては、アンモニアガス測定実験を行っておりました〜☆ (手順はこちら

お借りした検知管は、アンモニアガスが100mlあたり、0.2-20ppm測定できるモノと、20-260ppm測定できるモノ。
うんちは採取64時間後に最大値68ppmを記録して、それからアンモニアガス濃度は下がっていったのですが。おちっこは採取24時間後には、いきなし260ppmの検知管の色が一瞬にして変わって、測定値はふりきり測定不能に!!

うわ〜! うちこお嬢様のおちっこだまから、たくさんアンモニアガスが発生しているぅぅ〜!!

260ppmをふりきったアンモニアガスって、どのくらい…くちゃいのかぴら???

ここは…勇気を出して、ビニールからくんくんニオイをかいでみるべき??

03ammonia

こわいち☆

やっぱしコワくて、くんくんすることができませんでしたぁ〜 ○| ̄|_
ダメじゃん。。

| | コメント (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »