« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.31

うしがら、本だな

31ushi_shelf我が家はとにかく本が多い(汗)
少しでも多く収納できるように、本だなも手前と奥のスペースを2段活用♪
スライド式になっているのですが…。

最近のマイブームか、いつもうしこがハマっているんですうぅぅ(><)

これでは手前をスライドさせて、お目当ての奥の本が取り出せにゃい…
うちこタンがかわういので、資料よりもなでなでしちゃおっと♪

| | コメント (0)

2005.08.30

ハバネロ栽培日記 その5

30habanero18/10、ハバネロ2号はついにお花が咲きました〜(^0^)/

先日実がなった1号は、ハバネロではなくハラペーニョと判明(^^;
今度こそ、ハバネロとご対面なるかぴら〜??
でもお花は咲くけど、ほとんど落ちてしまっています〜(涙)

30habanero28/30、とうとう2号に、ハバネロが実をつけました〜!
このごつごつした感触は…、まちがいなくハバネロだよね〜!
5/29に種をまいてから早3ヶ月…。早かったような短かったような?
3号、4号もお花は咲いてるけど、実はつけません。
5号は鉢が小さいせいか、お花も咲いてくれないよぉ〜

30jarapeno収穫時がわからなくて放置してたら、すっかり色づいてしまったハラペーニョ。
ひとつだけ収穫して先日の「あじの南蛮漬け」のレシピにハラペーニョを加えて、「いわしの南蛮漬け、ハラペーニョあえ」にしてみましたん♪
ちょりっとピリ辛で、おいしいかもぉ〜〜(ぐふ)

| | コメント (0)

2005.08.29

いつも、なかよし

夏の疲れがどっと出たのか、ちょりっと冷えたのかまぢかったのか、初めての急性膀胱炎にぃ〜(T*T)
おちっこはすぐしたくなるしぃ、最後のほうをしぼりだす(ゴハンちかい方すみましぇん)のはすっごくイタいしぃ…、熱は38.4℃で、もぉいや〜ん☆

膀胱炎だとおちっこするのがツラいので、お水飲みたくないけど、お水いっぱい飲んで細菌を排出した方がいいということで、お水がぼがぼ飲んではトイレ通い…。
ううう…、つらいかもぉ〜

29boukou

そーいえば我が家のうちこお嬢様もつい先日、急性膀胱炎で血尿がぁ〜!
勤務中のだ〜りんにメールしたら
「うしことまやは、病気までなかよしだなぁ」というお返事。
あたしも動物病院で、一発注射打ってもらおっかにゃ〜〜(てへ)

あした、まだおちっこする時痛くて熱が下がってたら、人間のお医者さんに、行ってこよっと☆

| | コメント (0)

2005.08.28

今年最後のナイトズーラシア

よこはま動物園ズーラシアは、8月の週末は夜まで営業の「ナイトズーライア」。
8月最後の日曜日、だ〜りんと共に今年最後のナイトズーラシアへ。
淡い光に映し出される、動物タチがとっても神秘的。

夕暮れのフンボルトペンギンは、日中のように水の中では泳がずに、岩の上をたたずんでいる。
鳥の仲間なペンギンは「トリ目」で、夜はあんまり目が見えないので、巣穴に入ってねてしまうらしい。
仲良しのつがいが、よりそって巣穴に帰っていく姿は、なんだかほのぼのしていいなぁ〜。

ユーラシアカワウソは、川を上ったり川沿いを駆け下りてみたり、2匹がとっても仲がいい♪
夜もとっても活動的で、じゃれあって泳いでる姿には、癒されるにゃ〜(^0^

28lionそして夜行性動物の代表といったら、ネコ科の動物たち。
淡い光の中で浮かび上がるライオンは、走ったりじゃれたり…とってもいきいきしています♪
日中はお昼寝してることが多いもんね!
こんな活発なライオンの行動を観察できるのも、夜ならではかも。

それとナイトズーラシア恒例、アムールトラのおたけびです〜☆
「あお〜ん、あお〜ん、あお〜〜ん!!」
巨体から発せられる声を身近で聞けるのは、ものすごい迫力だぁーー!!
お子様などは、こわがって泣いてしまうほど(^^;

やっぱりネコ科の動物は、夕方から夜が最高に楽しい!
夏休みならではの限定企画も、閉園時間がせまるとヒトがまばらになり…、あたりには秋の虫の音が。

ああ…、もう夏も終わりなんだなぁ…。
楽しい想い出を振り返りながらも、ちょりっとしみじみしてしまいました…。

動物園が閉まった後も、営業しているアイスクリーム屋さん。
ズーラシア限定「オカピサンデー」を注文。

28okapi

ズーラシアの人気者、オカピ色のチョコアイスに耳もついて、チョコシロップなシマシマ模様がとてもかわうい♪
それに、ちゅめたくって、おいちいぃぃ〜〜んvvVV
歩き疲れた身体に、甘いモノがしみるにゃ〜! 早くも食欲の秋かぴら? う〜ん…幸せ〜(^0^

| | コメント (2)

2005.08.26

猫の不思議な世界〜その1

きょうは横浜西区役所、食品衛生課主催の「猫の不思議な世界〜その1 人と猫が共にくらすために〜」に出席しました♪

講師はテレビや新聞等でもご活躍中の、獣医師の井本史夫先生。

講義の主な内容は、以下にメモメモ。

猫はなぜゴロゴロとなくのか?

  • 快感と親しみをこめた、親しみの表現
  • 死ぬ前や、ライオンなどは崖に落ちながらゴロゴロいうことがある。
  • 極度の興奮(ネガティブ、ポジティブ)をさけようとする。
  • 咽頭の筋肉が、声門をリズミカルに開閉し、通りぬける空気流をふるわせることによって鳴らす。
  • 脳内のインパルス供給装置が活動

グルーミングの種類

  1. 欲求相
    • 動物の注意が必要とする。
    • 身体の表面部に向けられる。
  2. 完了相
    • なめる、かじる、ひっかく。
    • 欲求相のみのこともある。

グルーミングの手段

  • 口による(手、舌):首よりうしろの部分
  • 肢による 前肢:顔
  •      後肢:首、頭
  • 相互:手入れしにくいところ。5週〜4ヶ月がピーク

グルーミングの目的

  • 健康的な被毛の維持
  • 寄生虫、ノミ、ダニの除去
  • 体温の低下(暑いとき、なめて気化熱で)
  • 不安のやわらげ、転移行動
 ※ ちなみにネコアレルギーは、毛についたネコの唾液がアレルゲンになる。
   イヌアレルギーは、純粋に毛のアレルギー。

グルーミングに関連した問題行動

  1. グルーミングの欠如・喪失
    • 情動の動揺するようなストレス、病気
    • 多頭飼育、新入り
  2. 過剰なグルーミング
    • イライラ、退屈
    • 人との接触を求めて

猫は匂いをかぎ分ける達人

  • 匂いを手がかりに、相手を判断
  • 当然(ネコの)性別はわかる
  • マーキングは情報伝達手段
  • 排泄物を、しっかりかくすのも
  • 嗅覚細胞 猫6〜7000万>ヒト0.5〜2000万
 ※ 複数ネコを飼育する際には、トイレの数はネコ+1個が理想
   仔猫を新しく飼う時には、仔猫に前のネコの匂いをうつしておくとよい。
  「仲良しフェロモン」というものがあるが、全てのネコに有効ではない。

動物の社会的距離

  1. ホームレンジ/生活圏
    • 通常の行動に伴って、往来する地域
  2. なわばり/テリトリー
    • 侵入する同種動物を、積極的に排除する特定区域
  3. 社会的距離/ソーシャルディスタンス
    • 顔見知りの動物に攻撃されないか、そこに侵入することを許されない距離
  4. 個人的距離/パーソナルディスタンス
    • 身体の接触を含む、密接交渉を許容

その他にも、獣医師の先生というころで、グルーミングにまつわる病気、毛球症や肛門嚢の構造など、器官を図解してネコの症状と治療法などを教えていただきました〜☆
ネコの本はいろいろと買って読んでたけど、こうして講義を聞くのは初めてで、ものすご〜く勉強になりました!

横浜市西区では、ネコとヒトの共生をめざし、これからも猫の勉強会が開かれるそうです♪
いろいろと勉強させてもらって、地域猫のボランティアにも参加してみようかなぁ〜(ぐふ)

| | コメント (0)

2005.08.25

嵐の結婚記念日

台風関東上陸なきょうは、だ〜りんのお誕生日あんど、結婚記念日なのれすー☆
結婚して早5年、だ〜りんは毎晩おうちで夜ゴハンを食びてくれるので、どうにかレシピなしで自分流ゴハンをつくれるようになりました〜!

きょうのメインディッシュは、だ〜りんのリクエストで「ミートローフ」。
久しぶりに作るので、久々にお料理ノートを見てみると、新婚当時にいっぱい集めた、レシピが載ってる雑誌の切り抜きを発掘☆
あの頃はレシピを見ながら、ものすご〜く一生懸命つくっていたのに、最近は手抜きを覚えて、ワンパターンになりがちな我が家のメニュー(汗)

ずっとずっと、らびゅらびゅでいたいなら、あの頃の気持ちを思いだして、もっともっといろんなお料理を作んなくちゃだわ! なんて反省しまくりです〜。

とりあえず、きょうは愛をこめてミートローフを焼くぞぉ〜!!

25meatloaf★★作り方★★
[1]たまねぎ小1個はみじん切りして、バターで軽くいためてさましておく。パン粉大さじ2は、ひたひたの牛乳でしめらせておく。
[2]牛豚の挽肉300gとしいたけのみじん切り大さじ2、卵1個、いためたたまねぎ、パン粉、塩小さじ1/2、こしょう少々、お好みでナツメグを合わせて、ぐにゅぐにゅこねる。
[3]油を回りに塗った型に入れ、真ん中にゆでたまご2個を埋めて、200℃に熱したオーブンで50分焼く。
[4]肉汁をお鍋にうつし、赤ワイン、ソース、ケチャップ、ちょりっとバルサミコ酢を火にかけ、ソースを作ってできあがり〜♪

台風の中、だ〜りんもなんとか会社から生還(^^
まずは猫ビールで乾杯です〜
( ^_^)/□☆□\(^_^ ).

25beer猫映オーサカ支部のひだかさんからいただいた、猫ビール「OLD TOM」。
原産国イギリスのビールです。
英語で a tom (cat) はオス猫なので、オヤジにゃんこかぴら?
ウィンクしてて、カッコいいにゃ〜♪

スコットランドには、ウィスキーキャットがいるし、イギリスには「OLD TOM」という猫ボトルのジンもあるらしい。
U.K. は、お酒とにゃんこの結びつきが強いのかぴら〜??

そしてお味は…(はあと)
黒ビールなのでコクと苦みがほどよくて、ちょっぴり甘みが後に残る…。
今まで飲んだビールで、一番好きかもぉ〜〜vvv
だ〜りんと乾杯しながら、ごきゅごきゅ飲んでたら、いや〜んよっぱらっちゃううううん(@▽@)/うきゃ〜

なんとアルコール分:8.5%れすってぇ〜! ぎゃは〜☆
それら〜、よっぱらうわけらよにゃ〜〜(でへでへ)

ミートローフをつまみながら、よっぱらってだ〜りんにからんでみたり♪

あ〜…、こんなあたしでももらってくれるキトクな殿方もいるなんて、世の中捨てたもんじゃないわねっ☆(ぎゃはー)

25cakeそしてシメはやっぱり、ケーキなのだー☆
だ〜りんの好きなイチゴショートを作ろうと思ったんだけどぉ、自分で作ると完成品以外にもたくさんつまみ喰いしちゃうので、ダイエットちうにつき今回は、ちっちゃいまぁるいイチゴケーキを買ってきちゃいまちたぁ♪

きょうはだ〜りんのお誕生日でもあるけど、だ〜りんの年の本数ろうそくたてちゃうと、ケーキがハリセンボンになっちゃうので(爆)、結婚5周年とゆことで、ろうそくは5本。
ケーキはネコのお皿に入れて、コーヒーもネコのマグ。
ネコづくしの、とっても楽しい、ぷち☆パーティーでした♪
うきゃ。

| | コメント (4)

2005.08.23

大岡川の白鳥

きょうはついでがあったので、大岡川をお散歩。
ここに住んでいる、白鳥のハクちゃんに会えるかな?

白鳥は渡り鳥だけど、大岡川のハクちゃんは、飛べないらしい。
真夏の横浜はとても暑くて、本来白鳥の生育域ではないのに、ハクちゃんはもう何年もここで夏を越している。
そんなハクちゃんが気になって、時間を見つけては、川沿いをお散歩するのが楽しみのひとつ。

いつもの場所に、ハクちゃんはいるかな?

23oooka_rv

おおお☆ いきなりアオサギのアオちゃんとツーショットだぁ♪
(アオサギじゃなくて、シロサギかぴら?)
ハクちゃんは、優雅に羽づくろい。
川面に映った白い姿も、とってもキレイ♪

23aoサギのアオちゃんは、川の中をくちばしでつついている。
お食事中かな?
この距離だと、おたがいのことを認識してるのかぴら??
そういえばハクちゃんの方が、川の上流にいることが多いかも。

あんまり澄んだ川ではないけど、こうして水鳥たちが棲息していることが、とってもうれしい♪
水際を注意深く見てみると、微生物では分解できないような「プラ」マークのゴミや、ペットボトルが浮いている…。

人間が川にポイ捨てした、ゴミなんだろうなぁ…。

水鳥たちのことを考えて、川にゴミを捨てる人がいなくなりますように!
そしていつまでも、水鳥たちが集う、そんな川でありますように…。

| | コメント (0)

2005.08.22

荒井浜のシュノーケリングログ

潜水日時2005/08/21(sun) 10:40〜12:00
ポイント荒井浜 沖の根
透明度2〜8m水温26〜29℃
潮時表大潮 油壺  満潮 05:01 干潮 11:44

ニシキベラ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、デバスズメダイ、ネンブツダイ、ハコフグ、キュウセン、ハゼの仲間
その他ガンガゼ

潜水日時2005/08/21(sun) 13:30〜14:00
ポイント荒井浜 沖の根
透明度2〜5m水温26〜7℃
潮時表大潮 油壺  干潮 11:44 満潮 18:16

ニシキベラ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、ルリスズメダイ、ネンブツダイ、カワハギ、フグの仲間
その他ヒトデ、ガンガゼ

| | コメント (0)

2005.08.21

荒井浜海岸と油壺マリンパーク

週末は太陽がぎらぎら照りつける、真夏日だぁーー☆
だ〜りんと神奈川県の三浦半島、油壺へドライブだぁ〜!

8時ごろ荒崎へ行く途中のお店では、朝に採れた新鮮なお野菜や魚介類が…。
いろいろな魚介類が、地元横浜のお店とは比較にならないほど安いお値段。
エビやカニ、貝はまだ生きていて動いてるし、採れたてのお魚さんたちは、目がとってもキレイ♪
これから海水浴に行くので、車は炎天下に。魚介類の買い出しは断念(しくしく)

ちょりっとしましま模様によごれが入ったスイカを、まるごと1個150円でげっと!
三浦海岸はスイカが名物。中身はと〜っても甘くておいしんですよぉぉ〜!
ちなみに地元横浜では、同じくらいの大きさのスイカは750円で売ってたYO!

9時ごろに、油壺マリンパークの駐車場に到着〜!
まずは、マリンパークの下、荒井浜海岸へれっつごー☆

21araihama海では磯遊びが大好きなあたしたち♪
荒井浜海岸は向かって右側が砂利系の砂浜、左が岩場になっています。
100mくらい沖に、ふたつの根がみえる。
あのへんに、お魚さんがいそうなよか〜ん!
さっそくシュノーケリングとフィンを装備して、海中散歩開始だぁ〜!

海中の地形はものすご〜く複雑で、水深も深いところは10mくらいあるかも。
海水もいろいろな層があるみたいで、ちょりっと移動しただけでものすご〜く水温が変化する。
水温が低いところには、海藻が線のようにつらなっている。ここに海流があるのかぴら?
砂浜付近は、1mくらいしかなかった透明度も、沖の方にいけば、8mくらいぬけてきて…

そして、チョウチョウウオやスズメダイ、ニシキベラなどのカラフルなお魚だぁ〜(^0^)/
ううう…神奈川県にも、こんなにキレイな海があったなんて、なんだか感激〜!!!

荒井浜シュノーケリングログ」はこちら

21uminoie

お昼になっておなかがすいてきたので、海の家をお借りしてランチと休憩。
800円のナシゴレンは、フルーツいっぱいのインドネシア風チャーハンで、とってもおいちい♪
大盛りパスタも注文して、だ〜りんと残さず食びてから、お借りしたパラソルでひと休み。

ぐふふ…、砂浜でパラソルなんてものすごーーーい久しぶりなので、なんだかセレブなチブン♪
でも貧乏性なのか、ねそべっているのはすぐに飽きてしまい、またシュノーケルで海中散歩☆
14時ごろにはあがって、海の家でシャワーをお借りしてさっぱりした後は、油壺マリンパークへれっつ☆ごぉー!

まずは芸達者なイルカくんややアシカくんたちが、愉快なショーを見せてくれる「ファンタジアム」。
ペンギン博士を中心としたストーリー仕立てになっていて、なかなかの見応え。
それから水族館でいろいろな生物を観察。
1Fの海の散歩道は、潜水艦にのっているようで、幻想的な雰囲気。
それに夏休みの特集はサメなのかぴら? 生きてるいろんなサメや標本も豊富で、にゃんと生きてるサメにも触れたり。
ううう…ざらざらで、まさに鮫肌ってカンジだにゃ(^0^)/

21shark.jpg

水族館の2Fに上がると、なんと周囲80mの「ドーナツ型円形水槽」に泳ぐ、サカナたちの群れ!
ちょりっと薄暗い館内に水槽が浮かび上がって、まるで海の中にいるかのよう…。
マアジやギンガメアジ、ツバメウオ、カゴカキダイなどほとんど俯瞰から見ると、時計回りにぐるぐると回っている。
その中を悠々と両方向に泳いでいくのは、2mを超す巨大なサメ「シロワニ」。
群れでは時計回りに泳いでいるマアジは、シロワニにぴったりとついて、右に左に泳いでいる。
コバンザメをつけてるシロワニもいて、まるで水槽のボスってカンジ。

そしてサカナたちのゴハンタイムに!
いろいろな大きさのエサが水槽に投入されて、自分の身体にあったエサを食べるサカナたち。
最初は小さいオキアミ、そしてアジのこまぎれ、そしてまるごとアジ…(^^;
ここに泳いでいるサカナと同じ種のサカナがエサになっているので、水槽内で捕食とかしないのかぴら?
サカナたちは決まった時間にエサがもらえるのを知っているので、わざわざ捕食はしないんだって〜!

それにしてもサメの補食シーンは、大迫力だぁ〜!!

海の生物はホントに不思議がいっぱいだなぁ…、なんてつくづく感じてしまいました。
この巨大な水槽を見れただけでも、ここに来たかいがあったなぁ…。(しみじみ)

閉園時間もせまってきたので、水族館以外の生き物たちも観察しに行く♪
イワトビペンギンはもう陸にあがっていて、とってもかわうい♪
そして上から間近に見下ろせるプールには、イルカが泳いでいる。
閉園まじかで、だ〜りんはタイガーシャークにかぶりつきなので、まやとイルカくんのツーショット。
さっきのショーでジャンプしたコかしら? すごいなぁ…、賢いなぁ…なんて思ってじっと見てたら、

ごろ〜ん☆

身体を半分回して、イルカくんと目が合った!
…と思った瞬間…、ばしゃ〜!!!

なんと正確に、あたしに水しぶきをあびせてくれた(^0^/

うわ〜ん、今遊んでくれたんだよね? すっごい感激だよぉ〜ん(>▽<)
(実はあっち行けっ、しっしっ☆ってことだったりして〜)

21dolphin

ギフトショップには、いろいろな海の動物のぬいぐるみがぁ〜!!
ネコザメもほしかったけど、今回はウツボのぬいぐるみをだ〜りんにおねだり♪
ウツボって、すっぐお〜い好きなんですぅ〜あたし!
海でウツボを見つけると、ずっとずっとウツボくんとこから動きたくないほど♪

あとは「マグネット動物園」に対抗して、「マグネット水族館」第一号はエイをげっと☆
これから、また水族館へ行った時に、ひとつずつ買ってくださいねん>だ〜りん

夜ゴハンは三崎港でまぐろ三昧〜(じゅるる)
鮪とびんちょうマグロの二色丼、鮪すてえき丼、鮪の心臓の唐揚げをふたりでシェア。
ココロもお腹も大満足な、楽しい夏の一日でした〜(^0^ うきゃ☆

| | コメント (2)

2005.08.19

環境科学実習 2日目

環境科学実習 1日目」のつづきです。

6時前に起床。きのうコンビニでげっとした朝ゴハンを食べて、くわにもごあいさつ♪
朝風呂にも入って、8:30には実習室に集合だぁ〜!

19packまずは諏訪湖の水質分析。
栄養塩(リン、窒素)とCOD(化学的酸素要求量)の測定。
きのう採水した10カ所のサンプルを、パックテストでそれぞれ測定(画像)。
それから分光光度計を用いて、クロロフィルの測定。
4人のグループで、てきぱきと分析しなくちゃ、時間内に終わらないよぉ〜!

そして次は生物分析。
まずは底生生物をひたすらカウント。ユスリカの幼虫とイトミミズがいっぱ〜い♪
ユスリカは実習室で飼育してる、お魚さんにあげる♪

最後に顕微鏡を使って、プランクトンの観察です(^^
ケンミジンコやゾウミジンコをはじめとして、いろいろな種類のミジンコがぁ〜♪
図鑑を見ながら、同定に挑戦するけど、見分けるのはむずかちぃ〜(><)
あんど、ミジンコの卵やノープリウス幼生も観察できました〜。
植物プランクトンも豊富で、生物の観察はやっぱり一番おもしろいにゃ〜(しみじみ)

19water_flea

それにしても、先生がホワイトボートにかいてるミジンコのイラスト、すっごいうまいなぁ〜。
ミジンコくんたちが、愛嬌があってすっごくかわうく描かれている〜。

午前中の実習は終了して、宿泊室のおそうじと各自昼食。
そして午後は、グループごとに結果の発表と考察を。
卒業研究でもOHPで発表しなきゃということで、なぜだかあたしがグループ代表に(汗)。
せっかくなので、いろいろと経験させていただければ…と、お昼休みはデータの計算と考察に追われることに…。

食堂でコンビニで買ったパンを食びてると、今回の講師でミジンコ研究の第一人者、花里孝幸先生とご一緒する機会が。
にゃんと、まやの卒業研究のテーマの相談までのってくださったではないですか〜(T▽T)感涙
さっすが生態学の先生だけあって、ものすごーーくためになるご意見をいただきました。
ううう…この一瞬だけでも、諏訪湖まできてよかったなぁ…って、実感しちゃいましたよぉ〜☆

そしてグループ発表。
データの説明や、水中の溶存酸素濃度とpH、植物プランクトンの相関などを考察。
みなさんにわかりやすく、順序だてて説明するのは大変だな〜って、つくづく痛感。
最後に先生から、データについての考察やまとめの講義が。

人間活動により、生物は翻弄され続け、まるで人間が他の生物をコントロールしているようにも見えるが、生物は各環境に適応し、独自の生態系を築いていく…。
生物って、ホントにすごいんだなぁ〜って、実感いたしました。
そして、生態系の一員にすぎないヒトとして、どのように人間活動を行っていくか、生活人として日々考えていけたらいいなぁ。
わたしたちヒトの水の使い方ひとつで、川や湖の生態系は変化していくんですものね!

そして今回は、実際にフィールドワークして採集したサンプルを分析し考察。
一連の流れを体験できて、生物や生態系の研究のノウハウを、とても学ばせていただきました。
最近サボっていた卒業研究も、がんばらなくてわ〜☆

15時すぎにスクーリングは終了〜。
お天気もいいことだし、ちょりっと諏訪湖の観光でもして行こっかなぁ〜♪

それにしても、きのうから一緒なコクワガタはどぉしよぉ〜!
やっぱりはなしてあげた方が、いいのかぴら? なんだか寂しい…。
だ〜りんにケータイメールで相談したら、にゃんとおうちで飼ってもいいとの許可がぁ〜(>▽<)
くわきち(今命名)と一緒に、お散歩の開始だぁー☆

19unagi諏訪湖湖畔から文学の道公園を流して、高島城へ。
そしてグルメマップ推薦のおび川で、うなぎ並1,800円を食びる。
ひとりのお食事で、1,800円はまや的にはありえないお値段。
おいちかったけど、ひとりで食べるにはもったいないような…(^^;;

ひとり旅は昔から大好きだけど、やっぱりゴハンの時は寂しいよぉ〜ん。

だ〜りんの大好きな「わさび漬け」もげっと☆したので、くわきちと一緒におうちに帰ろお〜っと☆

| | コメント (0)

2005.08.18

環境科学実習 1日目

18ashiyu放送大学の「環境科学実習」のスクーリングのため、お昼前にJR上諏訪駅に到着☆
駅のホームには、いきなり温泉の「足湯」があって、びっくりぃ(><)
さっそく足だけ温泉に入ると、むは〜☆ あったかくて気持ちいい〜!
でも午後の授業が始まる前に、お昼ゴハンを食びなくちゃだわっ☆

観光案内所でげっと☆したグルメマップ。
諏訪湖周辺のおすすめは、信州そばとうなぎらしい。
とりあえず駅前の「秋月」で、「そば弁当(1,200円)」を食びる。
ゆでたて手打ちそばと天ぷら、そしてご飯。とってもおいしかったれす(^0^

諏訪湖周辺を流してから、今回のスクーリングあんど合宿させていただく「信州大学山地水環境教育センター」へ。
13時からのスクーリングはまずオリエンテーションに自己紹介。
今回参加の学生は14名。
「イエネコの行動」についての卒業研究にとりこんでいるもの、テーマがしぼりきれなくって困ってるんですぅ〜(><)
そんな自己紹介をしてみたり。

14時からは実習船に乗り、さっそく諏訪湖観測をサンプルの収集ですー!

18lake_suwa1

お天気にも恵まれ、船で行く湖はとても気持ちいい〜!!
まずは諏訪湖の湖心で、水深、時刻、天候の記録。
水温や透明度、照度、pH。溶存酸素濃度も調査記入。
それから採水器を使用し、いろいろな深さの水を採取(画像右)。
ロープに深さが記されていて、採水器を降ろして上からおもりを投下するとふたがしまり、各深度の水がとれるように作られています。
データを集めるために、いろいろな道具を作るのも研究の一環なんだなぁ…。
こういう装置を考え出す研究者って、ホントに尊敬しちゃうよぉぉ〜☆

次はカラム採水器を用いて動物プランクトンを採集。
湖底の底生動物も採取。まずは湖底の泥ごと採取して泥は湖面でふるうんだけど、どろがなんだかくちゃいかもぉ〜(--;;
ちょりっとどろどろになりながらも、日陰のない船上でのフィールドワーク。
空調の整った講義室でのスクーリングよりも、いろいろなことを学べそう。

18lake_suwa2次は水生植物の採集のため河口へ。
いろいろな水草が生息していて、ボートのエンジンにからんでしまうほど。
茨城の霞ヶ浦では絶滅しかけた、絶滅危惧種の浮葉植物「アサザ」もここではちゃんと自生している。

ボートは川の上流に登り、気分はまるで「ジャングルクルーズ」
あっという間に陽は落ちて、サンプルと共に研究センターに戻る。
実習室で明日の分析の準備をしてから、生態系や環境ホルモンに関する講義。
19:30ごろきょうのスクーリングは終了〜!
待ちにまった、夜ゴハンタイムだぁ〜☆

しかし用意してくださったお弁当は、お昼に駅前のお店で食びたメニューと奇跡のシンクロ(汗)
せっかく諏訪湖にきたのに、昼夜とメニューがかぶっちゃうなんて、ありえな〜いい☆
しかも、おそばはのびてるし、天ぷらはさめてて、さっきの方がおいちかったしぃ…(T▽T)
ちょりっとブルーになったので、明日は諏訪湖名物うなぎを食びてやるぅ〜☆と決心したりして。

いきなり諏訪湖に花火が上がる。
ええっ? きょうって花火大会なのぉ?
諏訪湖では、8月は連日連夜花火があがるらしい。
毎日、こんなゴージャスな花火なんて、すごいなぁ…しみじみ。

講義室や実習室に食堂、宿泊室まで備えたこのセンター。
なんと24時間入れる温泉があるというでわないですか〜!?
温泉大好きなので、感激しつつも何回も入る。むはー! ただ温泉、最高!

18kuwaお部屋に戻ると、網戸にはりついてるコクワガタ。
ちょりっと寂しくなったので、とりあえず今晩はつきあっていただくことに♪
コンビニデザートの入れ物に、捕獲した場所の地面にある、木の枝や土を入れて、ぷちクワガタホームを作成。

明日も早いので、くわと一緒にねんねします〜(--)zzZZZ

環境科学実習 2日目」につづく

| | コメント (0)

2005.08.16

秋葉原メイドカフェ探検隊、再び〜その2

秋葉原メイドカフェ探検隊、再び〜その1」のつづきです。

アキバのメイドカフェめぐりにきた、わたしたち探検隊(笑)。
ひとつめのお店をクリアしたので、次はコスプレショップでメイド服を物色。
すっごくかわういけど、けっこうなお値段(^^;;

16meido 以前行ったころのある、アキバのドン・キホーテにも、もっとお安めな価格帯のメイド服の品揃えが豊富だったのを思い出し、笹野ちはるせんせいを誘いこみ、一緒に試着してみたり…♪

商業誌で描いたまんが作品を、同人誌にまとめてイベントに参加を検討ちうな笹野せんせい。
いっそ、メイド服を着て売り子をしようと盛り上がり、にゃんとおそろでげっと〜☆
次回の夏コミは、ちはりんとおそろのメイド隊がとっても楽しみぃ〜(^▽^)

しか〜し、サイズがぎりぎりなので、これ以上太れない〜〜(><;
今の体型を死守…。できればもっとスマートにならなくてわ〜☆

16cos-chaひととおりお買い物もすんで(笑)、メイドカフェ2軒目に突入〜☆
入り口を入ると、学校の教室のようになってる「cos-cha(コスチャ)」。
メイドさんの制服も、なんだか制服っぽくて、ちょりっときゃぴぴ☆な雰囲気。
そしてここでは、メイドさんたちのことを「エンジェル」と呼ぶらしい。

お帰りなさい。ご主人様〜。

きょうはご主人様が多いらしく、お冷やのサービスも希望しないと持ってきてくれないそう…(T▽T)
お料理のメニューも、混んでいる日専用メニューなのか、種類は少なめ。
ちょりっとお高めのパスタセットを注文し、メイドさんは隣のテーブルのご主人様のところへ。
目の前には、ミニスカートのメイドさんの後ろ姿。
前にかがむと、スカートの中の白いバニエがちらちらと。
そして、太ももにはレースで白のガーターベルト+ガーターストッキングがぁ〜。

お値段の割りには、ちょりっとチープなお料理だったけど、余は満足ぢゃ(おい)

ここcos-chaでは、イベントデーがあって、メイドさんがバニーやビキニ、そしてスク水の姿で迎えてくれることもあるらしい。
「猫耳デー」とかあったらいいのにぃ〜♪
メイドさんが「Cats」みたいに、いろいろな柄のにゃんこのメイドになってるのぉ〜!
機会があれば、イベントな日にも行ってみたいような気も。

コミケ翌日のメイドカフェは、どこも混んでいて、今回は2軒で断念〜☆
こうなったら、アキバのメイドカフェ、こんぷり〜と☆してみたいです!

ひとりではとても行く勇気がないので、おともだちのどなたかご一緒してください〜(^0^/


おまけ:笹野せんせいのblog「chiharoom:更に今更
    アキバ探検に便利な、メイドカフェMAP[PDF]

| | コメント (0)

2005.08.15

秋葉原メイドカフェ探検隊、再び〜その1

きょうはまんが家のおともだち、関根亮子せんせい笹野ちはるせんせい、あんどちはりんのお友だちで秋葉原探検へ〜♪
第一の目的は、もちろんメイドカフェめぐりなのだー☆

まずは電気街口のまん前、ラジオ会館へ♪
「海洋堂ギャラリー」の動物フィギュアにかぶりつきも〜ど☆
ぐわ〜! ほしいモノがいっぱいありすぎるけど、ここでオトナ買いしたらメイドカフェに行く資金がぁ〜!!

15pinky悶絶してたら、目の前にちはりんおすすめの「ピンキーストリート」の限定ば〜じょんが、セールちう☆
ううう…、これがウワサのピンキーなのねっ☆ かわういかも〜〜♪

とりあえずげっと☆して、ピンキーデビューを果たす(^0^/
これからもアキバで、ちまちまと着せ替えパーツを、げっと☆しなくちゃだわ(ぐふぐふ)

そして石丸電気へ。
実は石丸電気さま(←クライアントなのでいきなりさまづけ)のフリーペーパーで「初めてのどきどきメイドカフェ体験記」というまんがのお仕事をさせていただいたのれした。
見本誌はいただいているんだけど、実際に店舗に置いてあるのか、チェーーーーック☆
あったぁ(^^ ありまちたぁ〜♪ なんだかうれちいなぁ…(しみじみ)

15r-milk駅前の用事はだいたい済んだので、メイドカフェに突入だぁ〜☆
しかーーし! コミケ翌日ということか、どこもとっても混んでいたり…(汗)
ちょりっと待って「RoyalMilk」へ突撃〜☆

「ご主人様と、お嬢様のお帰りです〜。」

お嬢様・・・キターーーーーーッ(・▽・)

ここは「お店」ではなく「お屋敷」で、わたしたちお客様は、帰ってきた「ご主人さま」なのれす〜(^0^/

お屋敷のメイドさんは制服がないのか、みんなちがうお洋服。
どのメイド服も、とっても似合っていて、かわういよぉ〜ん。。
お屋敷内は、もちろん撮影禁止なので、ひたすら店内でメモメモするご主人様(←あたし)
メイド服というと、黒/白な印象が強いけど、ピンクを基調としたメイドさんも目立つ。
他にもいろいろなメイドさんがいたけど、スケッチしきらないよぉ〜
あんど、このメイドさんのお絵かきも、正確なスケッチではないので、あしからず〜☆

15nekomimiスイートを食びながら、話もはずんで楽しいひととき♪
このお屋敷は、カフェだけではなく、マッサージやひざまくらなど、いろいろとオプションがあるらしい…。

マッサージをするところかな? 奥の個室から猫耳メイドさん登場〜☆
やっぱり猫耳は、かわういなぁ〜(うっとりん) フットマッサージに挑戦してみたいような気もするけど、みなにゃんのお時間もあるだろうし、今回は断念。
アキバには、メイドさんのリフレクソロジーなお店が、何軒かあるので、いつか挑戦してみたいなぁ…。

秋葉原メイドカフェ探検隊、再び〜その2」につづく

| | コメント (0)

2005.08.14

COMIKET68レポート

午前4時にベットに入り、5時に起床。
6時すぎに売り子のゆかぴんとの待ち合わせの時には、すでにミニスカートの生足でOKな気温に…。
そう…、きょうはコミックマーケット夏の陣に、サークル参加なのだぁー☆
今回のお洋服は「猫がらアンナミラーズ」
ピンクの生地に、デフォルメしたにゃんこがとってもお気に入りだったり♪
コスプレ手作りサークル「ねこ倶楽部」さまに作っていただきました。

14natucomit

7時30分くらいには会場入りして、まずはひたすらスペースの準備。
いつもだ〜りんと手分けしても、だいたい2時間くらいはかかるのよぉ〜〜!!
っていうか、もうだ〜りん@葉月カントク抜きのサークル参加は考えられません。一生よろぴく〜(きゃはー☆)

一般入場前に、なんとか準備が整ったので、まやが参加しているもうひとつのサークル「雑家百華」のスペースへ。
へんしうちょうのなりなりに、副へんのいつも美しい平山王子は、なぜかメイドさん風ヘッドドレスとティアラを装着済み。
それに片桐みすずせんせいは、なんと猫耳ではないですか〜〜!?(萌え〜〜☆←心の声)

思わずどさくさにまぎれて、はぐはぐしちゃいましたぁ(^▽^)
みすずせんせいのファンのみなさま、お許しくださいませ〜〜!(ぺこりん)
猫耳みすずせんせいの夏コミレポートは必見です☆ 見てみて〜♪

10時になり一般入場開始ーーー☆
大通りに面したスペースの前を、ヒトという名の濁流がぁ〜〜!!!
最初はスタッフに先頭されて、列になっているんだけど、すぐにぐちゃぐちゃになってスペースの真ん前を走るヒト、ヒト、ヒト(--;;
壁際の人気サークルさんの新刊をげっと☆しようと、みなさん血眼で通過ちう〜☆
せっかく設営したスペースが、ぐちゃぐちゃになっちゃいそうで、こわいよぉぉぉ〜〜!
葉月カントク@だ〜りんがスペースの前で、展示物を守ってくれましたぁ〜(><
ううう…頼もしいよぉ! やっぱりリーダーはちがうねっ☆(たった今、リーダー認定)

入場の津波がおさまり、スペースの前にたくさんのお客様がぁ〜♪
新刊を手にとってくださったり、新作「妖猫大戦争(ようにゃんだいせんそう)」のポスターに足を止めてくださったり…。
ポストカードは早くも売り切れ。大盛況に猫映スタッフ一同、感激しまくり〜(><)
はぁはぁ…、いろいろなことを犠牲にして、がんばったかいがあったよぉ〜〜ん(T▽T)

コミケでは、たくさんのみなさまにお会いできて、本当に感激ですぅ〜☆
わざわざ差し入れをくださった方までいらして、ホントに恐縮ですぅ〜〜!!!!

スペースでは雑家百華でご一緒させていただいた、水城まさひとせんせい、ふぢたしょうこせんせい川本尚夜せんせいともお話できて、ぷち雑家おふ気分♪
それに、な…なんと大ファンの九条友淀せんせいが、わざわざスペースに来てくださるなんて!?
んもぉ、うれしすぎてぱにくってしまい、あわあわしちゃってちゃんとお話ができませんでした〜(涙)
仔猫シリーズの単行本、全部持ってます〜。
今度お会いできたら、サインしてください〜〜(>▽<)/ 

それにしても、今回の夏コミは暑かったぁ〜(--;;
あまりに暑いので、最後まで生足で通してしまい、お見苦しくて申し訳ありませんでしたぁー☆
正直、ビックサイトの夏コミで、こんなに暑いのって初めてな気がするぅ〜☆
地球温暖化の影響なのかぴら〜??(なんちて)

イベント会場では、ふらふらでハイテンション(@@)/なので、失礼があったとは思いますが、どうぞお許しくださいませ〜>みなさま(ぺこりん)
相方でリーダー(笑)の葉月カントク@だ〜りん、お疲れさまでした。
かわうい神戸屋さんのコスで売り子してくれた、ゆかぴんも、ありがとうございました♪
またみなしゃんと、元気いっぱいでイベント会場でお会いできますように!

| | コメント (2)

2005.08.13

コミケ前日☆

明日はコミックマーケットに出展します☆

新刊は入稿したし、グッズなどの販売物の準備は、だいたい整いました〜っ☆
グッズや本の種類が多いので、細かく決めていかにゃいとうまく展示できないので、おうちでスペースに展示物を並べてみる…。

いつもイベント前に和室で準備してると、うしこお嬢様が展示物にハマるんですよね〜(^^

13preparation
病院通いだったお嬢様も、すっかり元気になりました♪
「あたちも、仲間に入れるち☆」
って思っているのかな?

お値段や新刊のPOP作り、そして搬入物のまとめなど、まだまだやることは山積みです (^^;
ほんのちょりっとな仮眠タイムも、どきどきしちゃって眠れなかったり…。
また徹夜で、イベントに行くことになりそぉ〜〜(@@)

あんど8/12に、月刊「Cats」9月号も発売になりました〜☆
映画は猫映」にゃんと、連載9回目になりましたっ!
次号予告には「猫映ポストカード」なおまけの告知まで!

同人活動に商業誌、今年の夏も猫映は熱いですよぉ〜☆

| | コメント (0)

2005.08.12

にゃんこ三昧で、癒されまくり〜♪

12chiyoきょうは、お友だちのまんが家さん笹野ちはるせんせいのおうちへ♪
にゃんこなBlog「千代日記」に出てくるネコちゃんたちとのご対面に、もぉわくわくです〜(><)

さっそく出迎えてくれた千代ちゃんは、とっても人なつこくて、すりすりなでなで。
にゃ〜ん。にゃ〜ん。
いろいろと話かけてくれて、持参したネコのオモチャで遊んでくれましたぁ(^▽^

12daichiまんまるお目々のクロネコ大地くん。
まやがハイテンションで脅かしちゃったのか、ちょりっとかくれ気味〜(^^
大地くんのことが気になって、じっと見てると大地くんもとっても気にしていたり…。
にゃんこを前にすると、づいづいコーフンしてしまうので、脅かしてごめんにゃさ〜いい(><)

12park近くの公園を案内していただくと、ちょうど夕方でネコがいっぱ〜いい☆
どこかでゴハンをもらっているコたちか、とっても人なつこい。
にゃんこに囲まれつつ、公園の木々からは蝉時雨。
やっと涼しくなった、夕方の夏の風を心地よく感じながら、自然の中でしばしまったりしてみたり…。
むは〜…、癒されるなぁ〜…。

オーサカからまんか家のおともだち、関根亮子せんせいも合流して、ちはるせんせい宅のネコたちと遊んでもらう。
亮ちゃんは仔猫の気をひくのがとっても上手だなぁ…。
さっきまでかくれていた大地くんが、近くまでよってきてくれました♪

12tropical実はまんがの原稿ちうだったちはりんがお仕事のメドがついたので、3人でちはりんの案内してくれたお店へ。
とってもトロピカルな雰囲気で、まるで南の島にバカンスに来たみたい(^^
トロピカルドリンクを注文すると、ぱちぱち☆と花火がついてきたり〜♪
途中からちはりんの相方さまも合流して、楽しいひとときを過ごさせていただきましたぁ〜。。。

最後のしめはカラオケへ♪
すっごい盛り上がって、終電ぎりぎりまで歌いまくり(^0^/

はぁ…、すっごい楽しい一日だったなぁ〜。。(しみじみ)
ご一緒してくれた亮ちゃんちはりん、そして相方さま。本当にありがとうございました〜!
また遊んでくださいねっ(はあと)

| | コメント (2)

2005.08.10

うしこタン、通院ちう☆

毎日の毛づくろいは欠かさずに、ぴかぴかなうしこお嬢様は今年で14才。
人間年齢に換算すると、70才以上のシニア猫になるらしい。
いつもはおうちで走ったりとても元気なんだけど、きょうはなんだか何回もおトイレに…。
様子が変なので、おちりをチェックしてみたら、にゃんとおちっこがピンクになっているでわないですか!?

朝一で動物病院に駆け込み、診察していただく。
持ってきたおちっこの検査と、うしこタンも診察台に上がっていただき、診ていただくことに。
久々の動物病院で計測する体重は3.38kg。
半年くらい前に計測した時には、3.8kgくらいあったのに、いつのまにかダイエットに成功していたとわ☆
うらやまちぃ〜(><)

先生をうしこタンのおなかを触りながら
「膀胱はぱんぱんになっていないので、おしこはたまってませんが、うんちがたまってますねぇ。」

10animal_hosp

先生ったら、おなかを触っただけでそんなことわかるなんて、すっご〜いい☆

おうちに帰ってから、ネコの解剖学な本を見ながら、うしこタンの膀胱や腸管を触りながら探してみる。
じぇんじぇん、わかんにゃ〜い(^^;;
やっぱり獣医さんは、すごいなぁ〜☆

うしこタンは注射を2本打ってもらって、血尿も頻尿もぴた☆とおさまりました。
明日も通院の予定だけど、このまま症状がおさまってくれるといいにゃ〜ん。。。

| | コメント (0)

2005.08.08

仔猫の肉球

真夏の日差しがじりじりと照りつける中、開店前のお店の日陰で、涼んでいるにゃんこ発見☆
ゆ〜っくり近づいてみると、にゃんとアメショー柄の仔猫ではないですか!?

08paw1

そ〜っとなでなでしてみる。仔猫はあんまり気にせずにリラックスしながら、のび〜〜☆
姿勢を変えて、かわうい肉球まで披露してくれるサービスぶりっ(>▽<)

08paw2

ぷにぷにぷに。
やわらかい肉球を、ぷにぷにまでさせてもらって、もう癒されまくりでした〜(^^

またいつか、なでなでさせてくれますように♪

| | コメント (6)

2005.08.06

妖怪大戦争

06nekomata 「妖怪大戦争」の初日ロードショー、観ました(^0^/
妖怪大好きなまやには、いろ〜んな妖怪が出てきておもしろかったぁ〜☆
それに、帝都物語のあのお方まで…(><)

封切り直後なので、あまり詳しい感想は書きませんが、永遠に生きられるという猫又「猫しょう(←漢字が表示されないよぉ)」が妖怪のどこかにいるはずなんだけど、確認できなくてくやしいよぉ〜!
DVDが出たら即買いして、猫しょうをチェックしなくてわ☆

| | コメント (0)

2005.08.05

仙台の独眼流きゃらくた〜

植物学実験 Iの授業は3時に終了し、新幹線の時間まで4時間半くらい…。
よ〜し! 仙台を観光するじょー☆

仙台といえば、やっぱり「独眼流正宗」こと、伊達政宗。
ご当時グッズも独眼流カトちゃんにドラえもん。独眼流キティはアイパッチがはあとでかわういです♪。
それに仙台名物「牛タン」のお店「べこ正宗」も発見!
お店のキャラクターのべこさんも独眼流、渋くてステキー(>▽<) いつかお店に入ってみたいじょ。

05dokuganryu

東北大学キャンパス内の放送大学宮城学習センターを出発して、広瀬川を眺める。
まずに向かったのが伊達政宗公が葬られている荘厳華麗な瑞鳳殿。
七夕の資料などもあって、興味深く感じました。

西公園へ歩いていくと、なんときょうは七夕の前日の花火大会。
浴衣のキレイがおねぃさんがいっぱいで、ステキだなぁ…(ぽっ)
花火を観る時間はにゃいので、定禅寺通りを流して、仙台駅に向かいました〜。

05tanabata
仙台駅には、とっても大きな七夕の飾り。
そんなに長い時間滞在できなかったけど、自分の足で歩いて街の空気にふれることができて大満足。
街もステキだったけど、一番印象に残ったのは広瀬川の岸辺。緑がいっぱいでとってもキレイ。
時間があれば、動植物の観察とか、したかったよぉ〜ん。。。

今回はひとりだったけど、いつかだ〜りんと一緒に来て、花火と七夕も楽しみたいなぁ。
とりあえず「かもめの玉子」をげっと☆ 帰ったら一緒に食べよっと♪

| | コメント (0)

2005.08.04

植物学実験 I

初めての東北新幹線で仙台へ!
きょうは放送大学宮城学習センターで「植物学実験 I 」のスクーリングなり〜。
しか〜し、東北新幹線「志賀トンネル」内の架線トラブルで停電。郡山で臨時停車したりで授業に遅刻…。
せっかく早起きして余裕の新幹線に乗ったのにぃぃぃ〜!! 特急料金返せー! なんちて。

04microscopeきょうと明日、二日間のスクーリングは、植物をいろ〜んな角度に薄くスライスして、ひたすら顕微鏡で見てスケッチする授業。
ソラマメの根を湯煎の塩酸で解離し、染色して体細胞分裂を観察してみたりも…。
ビーカーを火に掛ける時に使う石綿金網は、今話題のアスベストだYO!
ちょりっとびびりつつも、なるべくぱらぱらさせないように実験だぁ〜(^^;;;;

60倍〜600倍の顕微鏡で見る植物は、とってもキレイ〜!
特に印象的だったのが、ムラサキツユクサのおしべの毛の原形質流動。
紫色のアントシアニンが含まれる液胞が動いていて、すっごい神秘的だなぁ〜。
やっぱり植物も「生物」なんだなぁ…、なんて実感してしまいました。

顕微鏡は学生ひとりひとりに貸してくれて、目の前にある植物をスライスしたり染色したりして、各自スライドガラスに乗せて観察するんだけど、はたして顕微鏡で見えている画像が、課題のモノかわかりにくいことがあったり…。
そんな時は先生に顕微鏡を見ていただいて、このままでいいのか、プレパラートを作り直した方がいいのか、ご指示いただきます。

「先生〜、こっちもお願いします〜。」

いろんなところから声がかかって、先生は各学生の顕微鏡をのぞきながら、指導してくださる。
ふだんはメガネをかけた先生も、顕微鏡をのぞく時は裸眼なので、気がつくと…

04microscope

「みなさ〜ん、わたしのメガネ知りませんかぁ〜?」

どの学生の顕微鏡を見た時に、メガネをはずしたかわかんなくなる先生…。
ううう…、そんなおちゃめな先生が大好きです!(おい)

授業は6時で終わり、ひとり仙台の街をさまよう人妻(なんちて)。
夜ゴハンは「利休」で牛タンを食びる(じゅるじゅるっ)
大学で借りた本を読んでたら、すぐに睡魔ぁ降臨だってば。

明日も朝早いので、きょうはさっさとねんねしちゃおっと☆(_ _ zzZZZ

| | コメント (3)

2005.08.03

東京湾の無人島「猿島」探検

夏だぁ〜☆ 平日だけど、だ〜りんは夏休みだぁーー!!!

03sarushima1 海に行く準備をして駅に向かうと、サラリーマンのみなさまはちょうど通勤タイム。
炎天下でもスーツをばしっ☆とキメています。

その中で、いかにも遊びに行くカンジのあたちたちって、すっごいういてるぅ??
っていうか、いつもだ〜りんはスーツで通勤してるのに、不思議なチブンになっちゃうう?

03mikasa京浜急行線で横浜から30分。横須賀中央駅で下車し、三笠公園へ歩いていくと、なんと大きな「戦艦みかさ」。
カッコいい〜(>▽<)
乗船場から渡船でわたると、そこは東京湾の無人島「猿島」。
まずは上陸して島の散策路を探検! ものすごい蝉時雨…そしていろいろな鳥の声。大きいアゲハチョウやトカゲがお出迎えしてくれて、植物の種類も豊富。ちょっとしたジャングルってカンジ!

03sarushima2船の上から見た「猿島」も、自然そのままの「無人島」ってカンジだったけど、なんと島のまんなかを縦断するように、トンネルや「フランス積れんがの要塞」の切り通し、そして高台には砲台跡…。
戦争の爪痕が、くっきりと残されています。
そういえば60年前の8月は、広島と長崎に原爆が投下…、そして終戦を迎えたんですよね。
同じ過ちを繰り返すことのないようにと、猿島が静かに語りかけてくるような気がしました…。

桟橋から、島の反対側まで行くと、洞窟や磯を発見☆
早速持参したシュノーケリングの道具を装備して、海中散歩開始ーー!
いろんな貝ややどかりさん、かにさん…、磯の生き物はいっぱいで楽しいなぁ〜
でも透明度は今いちで、おサカナさんが見えないよぉ〜〜ん(T▽T)
ちょりっと沖の方に行こうとすると、ミズクラゲさんがゆ〜らりゆらり。。。
電気クラゲではないので、ヒトは刺さないらしいけど、やっぱしクラゲさんはコワいよぉ〜! 磯はあきらめて、海水浴場のビーチに移動!

ビーチではみなさん、バーベキューを楽しんでいます。
ううう…んまそぉだなぁ〜。あたしにもホタテ1コくれないかなぁ? なんて言ってたら、だ〜りんも食べられないのがちょりっと悔しかったらしく…

「あのホタテ、喰わないなら、空を舞ってるトンビが持っていっちまえばいいのに!」

ぎゃははは☆ だ〜りんナーイス!
じゅるるるっ。目の毒なので、さっさと海に入っちゃいましょうぜ!

ビーチでは浅いところでシュノーケリングしながら、砂をほってキレイな貝殻探し。
海では「ヒト」よりも「ヒト以外の生物」を観るのが好きなので、やっぱりビーチでは落ち着かないよぉ〜。

ああ〜、野良サカナさんと遊びたい〜
また近々、ちがう海でリベンジしなくてわ☆

ところで「島」といえば、興味しんしんなのが「ネコ」の生息状況。
こんな無人島だったら、ノネコになって食物連鎖の頂点になっちゃうかもね!
島の生態系が、くずれちゃうかもかな?(^^
でも、今回はにゃんこを発見することは、できませんでした〜。

とっても楽しい、ひと夏の想い出。
今年の夏も、もっともっと、想い出づくりに協力してくださいね♪>だ〜りん

| | コメント (0)

2005.08.02

ハバネロ栽培日記 その4

02habanero17/27、花が咲き終わったハバネロ1号に。実がついてきました〜(>▽<)。
うわぁ〜、ちゃんと「暴君ハバネロ」のキャラクターみたいなカタチをしてるよぉ☆
どのくらい大きくなるのかな?

残りの2号から4号は、相変わらずお花が咲く気配がありません。
1号しか咲かないのか、それとも時間差でお花が咲いてくれるのかぴら?(謎)

02habanero28/2、1号の花びらもとれて、ちょりっと太ってきました。
お花は12個くらい咲いたんだけど、けっこう落ちてしまって(涙)今の時点で実になりそうなのは4つだけ。
7/20に、綿棒ぐりぐりな受粉をしたコは実になってるので、効果はあるみたい。
それに、2号にも小さなつぼみができて、お花が咲きそうな予感。

原稿や試験もやっと一段落したので、懸案の植え替えを決意。
大きめの鉢4つと野菜用の土を購入。ハバネロだからやっぱり「黒」の鉢かなぁ?

02make
真っ黒な鉢がなんだか殺風景だったので(汗)、おうちにあった赤と緑のカッティングシートで自作のハバネロシールを制作。

02habanerosハバネロスナックを見ながらりんかくをハサミで切って、顔の表情はトーンナイフで切り抜きました。
型紙とかちゃんと作ってないので、それぞれ表情がちがってて、なんだかおもしろい〜(>▽<)
元気のいい1号から4号まで、買ってきた黒い鉢に植え替えて、一番最後に発芽した5号を、「ハバネロ栽培セット」についていた鉢に植え替えました。

ハバネロ栽培は、暴君のキャラクターあってのモノだもんね♪
液肥も買ってきたので、これからは2週間ごとに、ちゃんと追肥したいと思ってまぁ〜す(^o^)/

とりあえず、ちょりっとは収穫できそうで楽しみなり〜。
いろんな料理に使ってみたいけど、最初はやっぱり「ペペロンチーノのパスタ」かぴら?
わくわく(@▽@)

| | コメント (7)

2005.08.01

うさぎ浴衣 de 花火大会

8月1日はだ〜りんと一緒に、毎年恒例のみなとみらい臨港パーク海上での、神奈川新聞花火大会へ。(昨年の記事はこちら

お昼すぎには身支度を開始!
まやがあくせく着付けをしている間に、手際よく手作り弁当をだ〜りんが作ってくれるのも、毎年恒例になりつつあります(^^;;
だって、だ〜りんの厚焼き玉子焼きは、世界一おいしいんだも〜ん(はあと)
というわけで、一生よろしくね>だ〜りん(ぐふぐふ)

01yukata今年の浴衣は、去年の夏の終わりに「浴衣、帯、下駄3点セット」1900円でげっとしたモノなり〜。
抹茶色にピンクのうさぎさんがプリントされてて、すっごい柄がかわういのぉ〜。
でも、なんかやけにノリがきつくかかってるなぁ〜…なんて思っていたら…。

にゃんとこの浴衣ってば、衿芯が入ってなくて、汗で衿がしわしわにぃ〜(T▽T)

ううう…安い浴衣って、衿芯が入ってないのがあるなんて、ちょりっとびっくり。
今度からいくら安くても、ちゃんとチェックしてから、購入しなくちゃだわ☆

でもうさぎさんの柄はとっても気にいってるので、この布で巾着とか座布団カバーを作ろうかぴら?
あ…長襦袢にぬいつける半えりにしても、かわういかもぉ〜♪
和服って、まっすぐに布がとれるので、無駄になんないとこが、魅力的だわ〜(うっとりん)

01waveかな〜り早めについたので、場所とりだけしてから、海ぞいをお散歩。
青い空と藍色の海と、真っ白な波しぶきのコントラストがとってもキレイ。
海風に吹かれながら、絶好な花火日和になりそうな予感。
これから少しずつ日が暮れて、花火に近づいていくどきどき感も、たまんな〜い(>▽<)

ああ…、なんだか夏を満喫してるなぁ〜。
う〜ん…、幸せ。

日も暮れかけてきたので、だ〜りんのおいしい手作り弁当をいただきつつ、海を見ながら夕涼み。
去年のように、夕方になりトンボがふえ、そして薄暗くなる頃には、コウモリが上空を舞う。

ぱ〜〜ん☆

花火…キターーーーーーッ(>▽<)

尺玉連発にスターマイン☆
最初のスターマインは、昔の花火かな? 同じ色だけどすっごい風情があっていい!
今年の新しい花火も、すっごくキレイ!
毎年毎年、いろんな花火を作り出す職人さんって、ホントすごいなぁ〜! 尊敬☆

01ultraman今年の特別な花火のひとつは「ウルトラマン花火」。
ウルトラマン大好きで、今も「ウルトラマンマックス」を欠かさず見てるあたしとしては、大感激でちた(^0^

あと毎年楽しみな「型モノ」では、ガブトムシとかイカ、ブタ君(TBSのキャラらしい)なども登場〜。
もちろん去年も登場な「ネコ」もありましたよん。ネコ花火…最高!!!

そしてこの大会は、実は超特大級の2尺玉花火が打ち上がる、神奈川唯一の花火大会なんですよぉ。
2尺玉が夜空いっぱいに広がって、少し遅れて「ずどん!!」ってお腹に響くような低音を味わうには、花火会場しかありえな〜い(>▽<)

うちのテラスからも、ビルの合間に半分くらい花火が見えるんだけど、やっぱり花火はライブが一番!!!
くはーーっ! もう最高!!!

花火大会が終わった後は、屋台でゴハンを食べて、夜風に吹かれながら歩きつつ帰途へ。
会場では浴衣姿がいっぱいで、いかにも非日常的な風景だったけど、駅の構内に入っても浴衣密度はとっても高くて、なんだかとっても幸せな気分。

いろんな浴衣や、帯の結び方を見るのも、とっても楽しみだったり♪

もっともっと、浴衣で夏な日本のイベントが増えると、いいのになぁ〜(^^

| | コメント (2)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »