« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.26

横浜フィルムコミッション大賞

横浜をロケ地にした映画を、市民の投票で選ぶ「横浜フィルムコミッション大賞」の集いの、招待状をげっと☆
会場は落語、漫才など、大衆芸能の専門な「横浜にぎわい座」。
何度も前を通り過ぎたことはあるけど、入るのははじめてなので、すっごい楽しみぃ〜(>▽<)

まずはパンフレットとお弁当、お茶をいただく。
パスネット(横浜の数社の電車に使えるプリペイド式乗車券)もいただいたので、交通費もお昼も無料で、あたしとだ〜りんは、ちょりっとゴキゲンも〜ど♪(ぐふ)
まずは立川志らくさんのシネマ落語「天国からのチャンピオン」。落語を生で観るのは初めてなので、すっごい楽しみぃぃぃ(>▽<)

映画のネタを元にして、物語を江戸時代の日本の置き換えてのオリジナル落語。
舞台ではひとりの落語家がしゃべってるだけなのに、まるで物語の中に入っていくようで、すっごいひきこまれるぅ〜☆
何回も笑って最後は…、思わずほろりと涙がこみあげてきちゃいましたぁ〜(; ;)
落語って、素晴らしい日本の大衆文化だなぁ…、なんてホントしみじみ。
志らくさんオリジナルのシネマ落語は、他にもネタがあるみたいなので、機会があれば観てみたいかもぉ〜。

それから表彰式へ。
まやが投票した作品、テレビ(連続)部門では「私立探偵 濱マイク」は横浜市民賞、映画部門では「ゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃」が横浜シティセールス賞をそれぞれ受賞。
授賞式に「ゴジラ」が来てくれないかぴら?? なんて激しく期待してたけど、残念ながら人間だけの登場〜(笑)

そして最後は、横浜フィルムコミッション映画大賞を受賞した「誰も知らない」の上映でした。

誰も知らない
誰も知らない

2004年 日本
監督 : 是枝裕和
出演 : 柳楽優弥
   清水萌々子
   YOU

一言で言えば、児童虐待モノなのでしょうか?
ストーリーは、退屈するくらいにゆっくりと流れていき、映画を観た後は、とにかく超ぶるーに。
前の席に座っていた人は泣いてたけど、あたしには不快感が残るだけで、泣くこともできませんでした。

個人的には映画では、現実のイヤなことに直面させられるよりは、現実よりももっと夢のある作品が好きなので、ものすご〜くいろんな意味で心には残ったけど、映画としてはどうなのかなぁ…というのが正直な感想です。

「横浜がロケ地」というのも、わかりにくかったので、わたし個人の感覚とは相性が悪かったとしか、言いようがないのかもしれません。

☆☆☆☆

| | コメント (0)

2005.11.25

前田知洋クロースアップマジック公演

勤務している研究所の福利厚生イベントで、マジック公演のチケットをげっと☆
お仕事が終わって、そっこー並んでいっちばん前の席で、かぶりつきで前田さんのマジックを堪能!!

手をのばせば届きそうなテーブルの上で、トランプやスカーフなどを用いたシンプルだけどびっくりしちゃうマジックを実演。
いろ〜んなとこを見ていても、だまされちゃいそうなので(笑)ポケットや袖口に注目しつつも見てても、タネはわかんないし、ホントに信じられないことが目の前で起きるので、もう頭がくらくらしちゃいましたよぉぉ(@@)

25maeda

っていうか、前田さんてば、男前でステキぃぃぃ〜〜(おい)

無料で、いいモノを見せていただきましたぁ〜(^0^/

来週からも、お仕事がんばろっと☆(えへ)


ついでに宣伝↓(ちょりっと昔のだけど)
トランプマンのビックリマジック―キミだけにおしえる裏ワザ33
マジックのタネあかしなどの、イラストを描いてるよん

| | コメント (0)

2005.11.24

がぶっ☆

最近お昼はお外でお仕事、帰宅してからはひたすら原稿を描いてるあたし。

おうちに帰ると、うしこお嬢様が、すりすりと甘えてきてくれるけど、あんまり遊んであげれなくてゴメンよぉ〜(T▽T)

机に向かってると、うしこタンも机の上にのってきて、じっとこっちを見てる。
熱い視線をかわしながらも、けんめいにカキカキしてると…

がぶっ☆

25gabu

うしこタンてば、動いているペンが気になるらしくて、かじかじしてくるので、ペンの上が ぎざぎざにぃ〜〜(><)

食べてもおいしくないはずなのにぃ、被害ペンは増える一方ですぅ〜〜!

| | コメント (2)

2005.11.20

プロテ星人なメイド服

相棒のゆかぴんと、さいたまスーパーアリーナでモトリークルーのライブだぁぁぁっ☆

なわけで、ライブの前にゴスロリの聖地、原宿でお買い物。
もちろん年末のオタクなお祭り、冬コミで着るためなのだーーっ☆
いろいろ試着して、今回はゴスロリではなくメイド服を新調♪
イベントでしか着れないのに、なぜだか増えていくメイド服…。
おうちで家事する時にでも、着ようかぴら?(ぐふ)

15年ぶりの来日なモトリーのライブは、MCでF○CK言いまくりのおねいさんくねくねしまくりで、すっげぇ盛り上がりまつた♪
んもぉ…、LAメタル最高(>▽<)/ デビル・ホーン・サインでのりまくりの踊りまくりで、明日は筋肉痛決定☆

帰宅して、早速我が家のご主人様におにゅ〜なメイド服をご披露。
試着した時も感じたけど、付属しているカチューシャがなんだかでかい…。

プロテ星人なメイド服

「ぎゃははは☆ プロテ星人かよ!!」

巨大カチューシャを見て、ウケまくりのご主人様。
なんだかウルトラセブンに出てくる、星人のことらしい。
っつーか、そんなマイナーな星人、覚えてねぇYO!

とりあえずだ〜りんにはウケたので、メイド服を買ったかいがあったかにゃ?(^▽^

このプロテカチューシャと猫耳を、どうやって共存させるかが、今後の課題だぁ〜!
なんて当日着ていくお洋服よりも、とりあえず当日の新刊の原稿を、やりまくらなくてわ〜〜(滝汗)

| | コメント (0)

2005.11.18

避難訓練

最近はお昼は某研究所で実験アシスタントのお仕事、夜や休日はまんがやイラストを描きまくってるあたし。

勤務している研究所はとても大きくて、中には食堂も完備でしかも安くておいちくてメニューも豊富♪
以前に正社員として勤務してたデザイン事務所はマンションの一室だったし、まんが家なお仕事はおうちでちまちまやっていたので、こーゆー大きいとこで働くのも、新鮮で楽しいよぉ〜ん。

そしてきょうは、避難訓練でした!
「1時半に想定地震あんど火事発生! 各自安全な場所(机の下とか)に一時身をかくし、全員で避難のこと」
DNAの実験で 0.6μlの試料を放置したまま避難すると、乾いちゃって実験がダメになってしまうので、想定地震の時刻の前には実験を中断。準備はばっちしだぁ〜☆

「うぃ〜ん! うぃ〜ん!(サイレンの音) 地震発生! 安全なところに避難してください!」

18hinan

あわてて机の下にかくれるあたし。
うぃ〜ん! うぃ〜ん! サイレンとアナウンスは、ひたすら鳴り続ける。
となりの人はいすにすわったまま、「なかなか放送が終わらないわねぇ」なんて、のんきにおしゃべり。
「なんで机の下にかくれないんですかぁ?」なんて聞いてみたら

「だって机の下にいるの、曽根さんだけだもん」

みんな! まじめに避難訓練やろうYO!

それから、責任者の後をついて、 階段で外に避難したら、ちゃんと煙がもくもく出ていてすごかったぁ〜(>▽<)/

そーいえばだ〜りんの勤務先も避難訓練があって、階段で高いとこから避難したら筋肉痛だっていってたなぁ…。
11月って、避難訓練な季節なのかぴらん?

| | コメント (4)

2005.11.17

表紙イラスト、描きましたぁ!

お仕事の合間に、冬コミ会わせの同人誌を制作しまくってますぅ〜♪

17myanda今回の「映画は猫映」の新刊は、猫映初のフルカラー表紙!
猫映キャラクターを何点か書き下ろしたんですが、その中で気にいってしまったのが「Great Cat Dragon ミャンダ」。
本編にももちろん登場しますよん。
いやーん、やっぱりイラスト描くのは楽しいよぉぉぉ〜!!!!

あんど、プロの作家サークル「雑家百華」では、今回本の顔ともいえる表紙を仰せつかりましたぁ〜(ははー)←黄門様におじぎ風
内容はとてもレベルが高くおもしろいので、表紙も気合いを入れなくては!
なんてがんばって描いたら、自分でもかな〜り気に入っちゃうほどの出来かもぉ(でへ)
こちらは、とりあえず冬コミに初披露ということにいたします♪

さ〜て、これから本文のまんがを、描きまくらなくてわ〜〜!!!

| | コメント (4)

2005.11.15

猫映チャンピオンまつり

15chanpion毎年恒例のコミックマーケットの参加が決定いたしました☆
サークル名は「ふるぐむ〜ん」、今回の猫映の新刊は「猫映チャンピオンまつり」。
月刊Catsで連載の12作品に加え、遊びページも満載です☆
もちろんまやの新作まんが「猫映スタジオ日記」も掲載予定!(まだ描いてないけど…汗)

4コマまんが家の合同サークル「雑家百華」もスペースがとれたので、新刊2冊出せるよう、がんばりまーしゅ!
んがっ☆

| | コメント (0)

2005.11.12

月刊Cats 12月号発売☆最終回

12nyanei12 本日、月刊「Cats」12月号発売されました。

映画は猫映」連載12回目となる今回で、月刊Cats誌での連載はひとまずお休みになりました(^^
今まで出演した怪猫タチが大活躍の「怪猫総進撃」、なんとうしこお嬢様がついに登場!

「あたくちのこんな姿を登場させるなんて、どういうおちもり?」
うしこタンは、目をまんまるにして、びっくりしてしまいましたぁ〜(^0^

この一年間、葉月共々ちょりっと大変な時もあったけど、とても楽しくお仕事させていただきました。
見てくださった読者さまや、ご感想までくださったみなさん、本当にありがとうございました。

ファイナルを飾る、お祭り的な作品です。
ぜひぜひ全国書店でごらんくださいませ〜♪

| | コメント (0)

2005.11.09

地域猫のチビクロくん

近所の公園では、不妊手術を終えて「地域猫」として暮らしている猫たちがいる。
耳のピアスが手術すみのしるしなにゃんこたち。もともと野良猫なので、あまりヒトなつこいコは少ない。

大学の卒業研究のために、エサやりのボランティアさんに無理にお願いして、猫ちゃんたちの観察をさせていただいているあたし。09chibikuro
地域猫のなるべく自然な姿を観察したいので、自分ではゴハンはあげないようにしているからか、他の猫ちゃんたちはあたしに対して興味を示さないのに、その中でも真っ黒仔猫のチビクロくんだけは、とってもヒトなつこく甘えてくる。
ゴハンが来る前にじっと観察してると、あたしのひざにのってきてはゴロゴロすりすり。
真っ黒なお耳に、「手術済み」な印の真っ赤なピアスが、とってもかわうい〜♪
研究所の勤務の帰りに、公園でチビクロくんに癒されるのが楽しみのひとつになっていたんだけど…、

最近、チビクロくんの姿が見えない…。

もしかして、何か不幸なことでもあったのでわ!?(@□@)

なんて心配していたら、なんとエサやりのボランティアさんがおうちに連れていってくれて、飼い猫にしてくれるそうです。。。
もう公園でチビクロくんに会えないのは、すっごく寂しいけど、これからは、ぬくぬくなおふとんでぐっすり眠れて、よかったね。

これから寒い冬がやってきて、公園で暮らす地域猫たちには厳しい季節がやってきます。
みんな元気で、暖かい春を迎えることが、できますように。

| | コメント (2)

2005.11.07

ポスターセッション

先日の西区民まつりに引き続き、またもや地域猫のポスターを制作しましたぁ〜☆
今回は横浜市内の地域の市民と行政の協働の取組事例を発表する、「新しい公共」を考える横浜会議のポスターセッションに参加です!
手作りな市民活動をイメージして、A0サイズの模造紙に、地域猫のロゴ以外は全て手書きで文字もイラストも描きましたぁ〜!(はぁはぁ…)
かなり見やすいポスターに仕上がったとは思うのですが、文字を読みやすく大きめにしたのと、文字量が多かったので、あんまり斬新なデザインにできなかったのがちょりっと残念…。

今度ポスターを制作する時は、もうちょっと、アートなポスターに挑戦したいですぅぅ〜!(うきゃー)

07session

他の市民活動されている事例のポスターも、いろいろと見せていただきましたぁ!
あたしも大好きな、横浜に広がる森の遊歩道の保全や生き物の観察をしている活動や、川や海の生態を観察・保全する活動なども。
ものすご〜く興味のある事例もたくさん紹介されていて、このステキな横浜はこういう市民のみなさまの、地道な市民活動により、支えられているんだなぁ〜…、なんて実感してみたり。

これからも、よりよい環境のために自分のできることから、少しずつでも考えていけたらいいなぁ…なんて、思ってしまいました。

とりあえずは、地域猫とヒトがどうすれば共生できるかを、考えていきたいと思っています♪

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

2007年4月追記
西区の猫を考える協議会では広報を担当していましたが、2006年度をもちまして退会させていただきました。

| | コメント (0)

2005.11.06

あたちと遊ぶ?

最近お昼はお仕事でおうちにいないので、おうちにいる時のうしこタンてば、すりすりしてくれて毎晩らびゅらびゅぅ〜vvVV

週末は一日中おうちにいる予定だけど、ポスターの制作でうしこタンといっぱい遊べないんだよぉぉ〜〜(T▽T)

06asobu
じぃ〜〜。。
なんだか突き刺さる、うしこお嬢様の熱い視線。。
うっかり目を合わしてしまうと、「遊ぶ? 遊ぶの?」って、身を乗り出してくるんですぅぅぅ〜〜☆

すっげぇかわうい〜〜(>▽<)

でも今は遊ぶ余裕がないんだよぉぉぉ〜〜〜!!!

うしこタンは報復として、制作ちうのポスターの上に陣取り、動いてくれそうもありません…。
お嬢たま、許してえぇぇぇぇぇ〜〜!!!!

| | コメント (5)

2005.11.04

青い目のウルトラニャン

午後4時に勤務を終え、駅に向かうとちょうど猫たちが活動する時間。
早足で歩けば15分くらいで到着する駅までの道のりも、いろんな猫ちゃんたちとのごあいさつで、1時間くらいかかってしまう〜〜(>w<)/

04blue_eyeにゃ〜にゃ〜。。
自分からあいさつして出てくるのが、青い目のとてもノラにゃんとは思えないコ。
勝手に「ウルトラニャン」と命名。
通りすがりの優しい猫好きさんにいただいたゴハンも、ものすごい勢いで食べてます!

どんな境遇でノラ生活をしてるかわかんないけど、たくましく生きてる姿を見てると、こっちまで元気がでちゃいます。
来週もお仕事、がんばるぞーー!!!

| | コメント (2)

2005.11.03

トゥー・ブラザーズ

きょうWOWOWで、トラさんの兄弟の映画を観ましたぁ〜(ToT) 泣いたぁ〜

トゥー・ブラザーズ コレクターズ・エディショントゥー・ブラザーズ / Two Brothers

 
2004年 イギリス・フランス
監督 : ジャン=ジャック・アノー
出演 : ガイ・ピアース(男優)
   クマル(兄)&サンガ(弟)(虎優)

1920年代のカンボジア、アンコール遺跡でトラの兄弟が誕生。しかし、父トラが射殺され、母トラと弟が人間の罠にかかり、兄弟は別れ別れの運命をたどる。

動物映画にはとても弱いわたしですが(汗)、ネコ科な動物さんは特に思い入れがあるせいか、最初にトラの赤ちゃんが出てきた時から、すでに号泣〜(おい)
大自然の中を駆け回るトラの親子の映像は、息を呑むほどに素晴らしい!!
そして、人間のエゴにより、父トラは射殺され、兄弟は別れ別れに…。
トラさんが殺されるシーンは、ホントに胸がいたくて、持ってるタオルをかみしめて嗚咽しちゃいましたよぉぉぉ!!!!
ううう…ますます人間ギライになっちゃいそぉ〜〜!
それでも純粋に生きるトラの兄弟たちと関わるうちに、ハンターは銃を置き、子トラをペットにしていた少年も、人里に降りてこないように、トラに語りかける…。 
人間はとても愚かなことをしたけれども、ちゃんと学習もできるんだなぁ…って、ちょりっと胸のつかえもとれました。 
そして最後のシーンは、もう感動で涙が止まりませんでしたぁ〜〜(T▽T)

思わず「トゥー・ブラザーズ コレクターズ・エディション」なDVDもげっと!!☆
メイキングもあるみたいなので、トラさんを何度も観ては、号泣したいと思っておりまふ〜(ToT) うわぁぁぁぁん!!

★★★★★

| | コメント (0)

2005.11.01

地域猫ポスター、その2

01posterきのうは地域猫活動の展示や募金集めのために「西区民まつり」に参加。
そして、コミケ以外で初めて猫耳を装着vvVV
いちおう猫ちゃんを意識して、ふわふわが胸と手首についてるお洋服を着て行きましたぁ〜(^0^

先日に引き続き、今度はA1サイズの展示ポスターを3種類制作!
先週のはじめからお昼のお仕事が終わってから、夜にIllustratorとPhotoshopをたちあげては、まっきゅに向かってちみちみ制作してたんだけど、結局前日は徹夜にぃ〜〜(汗)

でも締め切りぎりぎりに間に合わすとこなんて、やっぱりプロだわね☆(なんちて)

そんな苦心作のポスターは、こちらでぇ〜すvvVV

01noraneko1_thumb 01noraneko2_thumb 01neko_thumb

↑クリックで、拡大にゃん☆

11/7は、横浜のNGO活動を発表する「新しい公共」を考える横浜会議の、ポスターセッションに出展します☆
今週もお昼は研究所で勤務、夜はポスターの制作で、頭ぐるぐる(@▽@)な一週間になりそうなよか〜ん☆

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

2007年4月追記
西区の猫を考える協議会では広報を担当していましたが、2006年度をもちまして退会させていただきました。

| | コメント (2)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »