« 沖縄上陸☆ | トップページ | 桜坂猫社交街 »

2006.04.21

美ら海、洞窟探検、あんど動物三昧!

沖縄、那覇のホテルで早起きしてみたら、なんとお天気は快晴っっ!
きょうは一日フリーなので、観光しまくるじょ~~!!!!
沖縄といったら、やっぱり海! モノレールに乗って波の上ビーチに行ってみたら、大都市の那覇近郊とはいえ、すっごいきれいな海!!
でも大都市ゆえ、ビーチはほんのちょりっとで、目の前はバイパスで車がびゅんびゅんとぉ~(汗)
ちょりっとだけちゃぽちゃぽして、神社横の公園でにゃんことたわむれる…(^w^

時間がゆったり流れていて、癒されるにぁ~~

まだ早いけど、首里城に行こうとうろうろ歩いていると、タクシーのおじさんにつかまる。
あたしの旅には、タクシーなんて高級なツールはまったく考えてないので、最初は断っていたんだけど、
「まだ時間早いから、グラスボートで熱帯魚みて、洞窟探検してから首里城に行っても、2時には着くんだけどねー。
きょうは天気もいいし、せっかく沖縄にきたのに、もったいないサー」

ひとり旅で人恋しかったのか、おじさんのキャラがとってもおもしろいので情にほだされたのか(笑)、いろいろ情報も聞くのもいいかぴら??なんて思い、ねぎりにねぎって(バスよりは断然高いけどぉ…)4時間コースで話は成立。

21tyuraneko

まずは奥武島海底観光グラスボート(1500円)に乗船!!!

エダサンゴ、ソフトコーラルや海の生き物…、そして、ノラサカナーー!(きゃー)

ちなみに、観察できた海の生物は下記のとおり(メモメモ)↓
オジロスズメダイ、デバスズメダイ、チョウチョウウオ、ヨスジフエダイ、オヤビッチャ、ロクセンスズメダイ、ハナクマノミ、カワハギの仲間、タイの仲間、ニシキベラ、ブダイ、フエヤッコダイ、ミスジリュウキュウスズメダイ、ヨウジウオ、ヒトデ、ガンガゼ、ツチズミ??(灰色のおいしそうなの)

すっごいおもちろかったですぅぅ~~(>▽<)

そして、おきなわワールド<文化王国・玉泉洞>で2時間放牧される。
タクシーのおじさんは時間までの2時間、「ちょっと稼いでくるね」とはりきってる!
実はタクシーの中では、おじさんの身の上話で盛り上がったんだった。
がんばれ!おじさん!!

21okinawa_world

まずはさんご礁から生まれた鍾乳洞である玉泉洞。
すっごいスケールで、感動しましたっっ!
昔ながらの琉球家屋で伝統工芸が体験できる「琉球王国城下町」は、時間がないので流して(残念~)、「ハブ博物公園」 へ!
タクシーのおじさんには今いち不評だった「ハブ博物公園」だけど、爬虫類も大好きなので、すっごい楽しかったよぉ~!

ハブに関する展示や、標本がいっぱい。
そして生きてるハブを見たり、ウミヘビとマングースの水泳大会とか。
マングースくんってば、泳ぐの早い~~!

記念にビルマニシキヘビと一緒に写真撮影♪
撮影に関しての注意点は、毒ヘビではないので、かまれても決してヘビくんをはなさないこと!
人間は一週間で治るけど、ヘビくんは落下すると致命傷にもなりかねないんだってー!
肩にかけてもらって、両手でしっかりおさえてみると、ずっしりと重くてウロコが冷たい。
そして、首を180度ぐるん@として、こっちをじ~っと見てるんですぅぅぅ(><)

え…、えっとぉ…、ぷちコワイ(--;

出口では、もうちょっと小さめのサキシマスジオくんを、触らせてくれる。
ヘビくんを手にもちながら、ふと見てみると…、

やっぱり、こっち見てるぅぅぅ~~(ToT)

無事に生還して駐車場に戻ると、タクシーのおじさんは他の運転手さんとゆんたくちう。
「稼げましたか?」なんて聞いてみたら、
「いやぁ~、眠くて昼ねしてたサー」なお言葉。
んもぉ~、おじさんってば最高! 半日とっても楽しかったです♪

21syurijo

首里城に送ってもらったら、タクシーのおじさんとはお別れ。
「首里そば」でおいしい手打ちそば(500円)を食べてから、ちゅらさんのロケ地にもなっていた「金城町石畳道」に行こうとしたけど、なんだか道がよくわかんな~い(ToT)
地図を片手に、地元のおうちから出てきたおじさんに聞いてみたら、なんと案内までしていただいちゃいましたぁ~!!
いろいろなお話が聞けて、すっごく楽しかったぁ~!!
やっぱり、こーゆーのって、ひとり旅の醍醐味かぴら?(ぐふぐふ)

そして、世界遺産の「首里城」を観光だぁ~。
すっごい人で、いかにも観光地って感じぃ。。
首里城正殿を見たあとに、首里城公園内の龍潭池(りゅうたんいけ)へいってみると、いきなり人はぜんぜんいない…、そして

気がつくと、猫と水鳥に囲まれてるぅぅぅぅ~~(きゃーーー)
それに、ここの猫も鳥さんも、なぜだか人間の存在を気にしないで、真横をとことこと通りすぎたり…。
しかも、赤ちゃん鳥を連れて、泳いでいたり~~!!!

これが「刷り込みか!?」って思うくらいに、赤ちゃんとりは、おかあさん鳥の後をずっとついて回ってますぅ!

かわうすぎるぅぅぅぅ~~~!

きょう一番、感動したかも…(え?)

21pond_ryutan

牧志にもどって、夜ごはんは中味と青菜の炒め、アーサー汁、ごはん、シークワーサージュースで800円。デザートは、市場で買ったフルーツのカニステル1個100円。かぼちゃを蒸したみたいな味がして、と~ってもおいちかったですぅぅ~♪

それから、ホテルのまわりの猫ポイントで猫ちゃんとたわむれまくりましたぁ~~!
こっちの猫ちゃんてば、なんか細いコが多いかもぉぉぉ~!

猫ポイントのお話は、また後日に♪(うふ)

|

« 沖縄上陸☆ | トップページ | 桜坂猫社交街 »

「にゃんnyan探訪日記2+05/09-」カテゴリの記事

コメント

沖縄楽しそうですね~(^^)
私は、ビルマニシキヘビではなく、boa constrictorとかいう
蛇をなぜか、学芸員実習で巻いてきました(笑)
constrictは絞め殺す意味だと聞かされてうっ・・・って感じでしたが(笑)
これは、本来お客さんが1000円払って写真撮るためのもので
その練習?のために巻きました(といっても、本当はアミメニシキヘビなんですが、体調不良らしくboaちゃんは代打)

そういえば、昨日たまたま行ったスーパーでなぜか豚足のパックが・・・(--;
こんなの、沖縄限定だとおもっていたので(ミミガーとかも)ビビリました。
と同時に、あんな、糞まみれなもの食いたくねぇーと(笑)
飼育しているとやっぱりその環境を目の当たりにしてしまうので
(いや、食肉加工の際はちゃんと洗いますけど)

投稿: あおう | 2006.04.24 09:03

あおうさんっ、学芸員実習おつかれさまでぇす!
大変な実習ですね〜(ううう)、かまれずに生きのびてくださいねっ!

わたしも沖縄料理は大好きで、地元でも食材を見つけるとついつい買ってしまうのですが、沖縄の市場とはあまりに値段がちがって、ちょりっと愕然としちゃいましたぁ〜(ううう)
あと市場に、眼鏡をかけたぶたさんのおくびと、おてて(ひづめ?)のお肉が置いてあって「ハイサイー」ってなってたのは、ちょりっと衝撃的でしたぁ〜!(もちろん激写したけど…うふ)

そんなぶたさんのお姿(TT)勇気のある方だけ、ごらんくださいませ〜

http://maya.air-nifty.com/diary/img0604/butasan.jpg

投稿: まや | 2006.04.29 11:27

この記事へのコメントは終了しました。

« 沖縄上陸☆ | トップページ | 桜坂猫社交街 »