« ミケコちゃんの、艶姿 | トップページ | エーゲ海・猫たち楽園の島々 »

2006.10.01

新学期…、そして卒業研究☆

10月1日! きょうから新学期ですにゃ〜〜!!!

放送大学の全科履修生なあたし。
昨年度から2年ごしに取り組んでいる卒業論文の締め切りまで、あと1ヶ月ちょっと…。
通信な大学なので、指導教官の先生にいつも会ってアドバイスいただけるわけでないので、10月中旬には第一稿を書き上げて、データをメールで送ってご指導いただきだ〜い!!!

まやのテーマは「地域猫の採餌行動」。
ネコに関する行動学な文献や先行研究を読みながらまとめつつも、1年間フィールドワークして集めたデータも、解析してグラフとかも作んなくちゃいけないしぃ〜!!!
序論、観察方法、観察結果の一部など、少しづつ書き出してるけど、先がまだまだ長いよぉ〜〜(T T)

理系の論文では、論理的かつ分かりやすい文章を書かなくちゃなのに、けっこうひとりよがりな文章になることが。
そんな時に頼もしいのが、化学系の大学も出ていて、今もおちごとでプログラムの仕様書(設計書)や論文を書いてる、だ〜りん教授の赤ペン添削。

まやの論文を、真っ赤っかにして返してくださる、頼もしい教授ですぅぅ〜(>▽<)

091001soturon

しかーし、平日は毎日終電間際で日付を超えてご帰宅なダンナ様は、これからの週末は10/15の情報処理試験に向けての試験勉強にとりくみたいらしい…(汗)
試験が終了するまで赤ペン先生は断られ、ひとりでやらなくちゃになってしまったぁ…(汗)

Excelで、グラフの作り方とかも、教えてほしかったのにぃぃぃ〜☆
あたし、お仕事はMacでグラフィックソフトしか使ったことないから、よくわかんないんだよぉぉ〜ん!

でも、またデータをちゃんと整理してないから、グラフとかも作れないんだけどさ…(ぼそっ)

うわ〜ん!!
孤独だぁ〜〜!!!
こ〜ゆ〜時に、通信の大学だとやる気を維持するのが大変だなぁ…なんてしみじみ。

まだ先は超長いけど、とりあえずデータの解析からがんばりますぅ〜☆
全国の卒論に取り組んでいる学生さん!!
一緒にがんばりましょ〜〜☆(なんちて)

|

« ミケコちゃんの、艶姿 | トップページ | エーゲ海・猫たち楽園の島々 »

奥さまは大学生3+平成18年度卒業研究」カテゴリの記事

コメント

まつもとです。
コメントありがとうございました。m(_ _)m

自然の理解の卒業研究、お疲れさまでした。
私は2000年に自然の理解を卒業しましたが、卒業研究は結局回避してしまいました(--;)。
正直なところ、ついて行けませんでした。尊敬します。

ところで、イラストですが、たいへんお上手ですね?
プロとして仕事されていたことあるんですか?

投稿: まつもと | 2006.12.12 01:44

大変失礼いたしました。

よく読んでみたらプロの漫画家でらっしゃったんですね。

プロの方にお上手などと…ホントにすみません。

投稿: まつもと | 2006.12.12 06:39

まつもとさま、トラックバックとコメントありがとうございました。
卒業研究の発表の日が同じ日で、ひとりで充実感にひたりきっていた時だったので、とても親近感を感じました。
お絵描きもおほめいただき恐縮です。12/16発売の雑誌にもまんがを執筆しております。
ところでまつもとさまは、放送大学や学位授与機構などをご研究されているのでしょうか?
わたしはもし今期卒業できたら、学位授与機構にて「理学・生物学系」「芸術・美術」などの学位取得にも挑戦したいと思っております。
(美術系はデザイン学校の単位を持っていますが、生物系は放送大学の単位のみなので、どうなることでしょうか?…笑)
また、放送大学大学院も受験しましたので、もし入学できれば修士論文にむけた研究もしていきたいと思っております。
今週いっぱいは原稿が忙しく、当blogを更新できないのですが、来週あたりからさかのぼってぽつぽつと更新していきたいと思っておりますので、またお時間のある時にでも、のぞいていただければ幸いです。

投稿: まや | 2006.12.12 13:55

ハイ、自称、学位授与機構と放送大学の専門家です(^^;)。

こんな感じで本も出してます。
http://publi.trialmall.com/

そうですよね。自然の理解を卒業するのなら、「教養」よりも「理学」の学士が欲しいですよねぇ。
ただ、放送大学では実験・実習科目がなかなか充足できないので、学士(理学:総合理学)なんてのはいかがでしょう?

総合理学なら、実験・実習科目が無くて良いので良いかと思います。

実は私も来年2~3月に出るムックの原稿(学位授与機構ネタ)に追われています。締め切り間際で追い込みです。お互い頑張りましょう。

投稿: まつもと | 2006.12.12 15:14

まつもとさま、早速のご返信ありがとうございました。
著書のご紹介もありがとうございます。時間をみつけて読んでみたいと思っております。

学位授与機構のご助言もありがとうございます!
(理学:総合理学)の学位も取得したいのですが、「新しい学士の途」によりますと、「学修成果」の項に(以下引用)

総合理学は、理学における特定の分野を個別に学修するのではなく、複数の分野の相互の関連に注目して、幅広く学修する専攻区分です。(引用終わり)

とかかれています。
わたしは放送大学の卒業研究では、生態学/動物行動学の分野で論文を執筆したので、現時点では「生物学」の範囲でしかレポートを書くことができません(汗)
なので、今後は総合理学の学位取得も視野に入れ、「生物圏科学」(生物と地学)の立場での研究もしていきたいと思っております!

実験・実習科目については、単位取得のために、長野、宮城、富山…、そして2月には寒い北海道に行こうと計画中です〜(寒)
下記のURLにて、単位の取得状況をごらんいただければ、大変うれしく思います。

http://homepage1.nifty.com/hadzuki/zoom-in/research/college/biology.html

これからも、いろいろとお教えいただければ、大変うれしく思います!
それでは、とりあえずはおたがいに原稿がんばりましょお!!

投稿: まや | 2006.12.12 16:16

ほほ~。
長野、宮城、富山、北海道(^^;)。まさに全国行脚ですな?

私も自然の理解の卒業を意識し始めた時に、北海道、秋田、島根、沖縄、岐阜、福岡、香川、静岡など、当時豊富に持っていたマイレージを活用して行ったものです。
私の場合は実験・実習科目というよりも、放送授業についていけないので、面接授業で稼ぎましたって感じです(^^;)。

また来ます。m(_ _)m

投稿: まつもと | 2006.12.13 01:33

いろいろな学習センターにいかれているんですねっ☆
わたしも実験以外の面接授業で、沖縄学習センターに行ったことがあります。

ところで卒業研究発表の日記をアップしました。
また、放送大学や単位授与機構のことなど、いろいろとお話をお聞かせいただければ幸いです!
これからも、よろしくお願いいたします。

投稿: まや | 2006.12.13 06:21

この記事へのコメントは終了しました。

« ミケコちゃんの、艶姿 | トップページ | エーゲ海・猫たち楽園の島々 »