« 我が家の鏡餅2007 | トップページ | 映画は猫映、新春ロードショー! »

2007.01.05

ゆずのマーマレード

070105ozouni年末はイベントの準備で、年越しのお買い物にも行くことができなかったけど、生協の宅配のおかげで材料をげっと☆することができましたぁ〜(T▽T)

今年のお雑煮は、しゃもににんじん、大根、しいたけ、小松菜、みつば、手まり麩、かまぼこ、そしてゆずです。
関東風のちょりっとおしょう油風味に、熱々のお餅を入れて、おいしくいただくことができました〜♪
うしこお嬢様にも、しゃもをちょりっとお裾分けですよん。

でも届いたゆずは2個。
お雑煮に使うのは皮がちょりっとだけ…。

今年は「ゆずのマーマレード」でも作っちゃおっかなぁ〜!

070105marmarade

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

ゆずのマーマレード

材 料 ゆず 2個
    砂糖70g + 蜂蜜大さじ2
    (甘みはゆずの4割目安)

作り方

  1. ゆずは皮ごとたわしで洗ってから皮をむき、5mmくらいの厚さに切り、水で2回もみ洗いして水を切る。
  2. 中の袋はスジをとり、切れ目を入れてタネを取り出し小鍋にタネをためる。実は袋と一緒に、もうひとつの鍋(以下鍋)へ。
  3. タネの小鍋は、ひたひたくらいに水を入れ強火にして沸騰させる。5分ほど煮て煮汁を別にし、残ったタネにまた水を入れてもう一度煮汁をとる。
  4. 皮と実の入った鍋にタネの2回分の煮汁を入れ強火にかけ、沸騰したらアクをとり、お砂糖と蜂蜜を入れ、かきまぜながら中火で煮詰める。

タネに含まれる「ペクチン」が、糖分とともに煮詰めると果実中の酸との作用によりゼリー化(ゲル化)して、とろとろのおいちいマーマレードになりまちた♪
ちょりっとほろ苦くて、すっごくおいしいので、すぐになくなっちゃいそう!

2度煮汁をとったタネは、ペクチンでまだとろとろ!
今度はこのタネに焼酎とグリセリン、精製水を入れて、ローションを作ってみようかぴら?

LOHAS(ロハス)なコスメに、ちょりっと興味しんしんな最近のあたし☆
今年は無理せずできる範囲で、環境と健康に配慮した暮らしをするのが目標です♪

|

« 我が家の鏡餅2007 | トップページ | 映画は猫映、新春ロードショー! »

突撃☆おうちの晩gohan4+07/01-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。