« 生物界の変遷〜新しい進化学入門〜 | トップページ | 火山と地震〜その予測と被害〜 »

2007.02.03

月餅、食べ比べ

きょうは久々の、だ〜りんと一緒のオフ♪
情報ライブラリーで開催されてる「ウルトラマン展」を見てから、今年初めての横浜中華街へ♪
新年会?ということで京華楼で豪勢に、空芯菜の腐乳炒めと、渡り蟹の四川風炒めを食びる。
陳麻婆豆腐や刀削麺おいちいけど、蟹や腐乳いためも絶品で大満足♪
中華街のお店で腐乳もげっとしたので、我が家でも腐乳炒めが搭乗するのかぴら?(わくわく)

ところで中華街に行くと、いつも食後に月餅を買ってデザートに♪
せっかくなので、何軒か食べ比べしてみました。
正直言って、中華街のお店の月餅はどこもおいしいけど、それぞれ味がちがったり♪
そんなワケで、まやのお気にいりの月餅を発表〜♪(ぱほぱほ☆)

070203geppei

1位 菜 香 … 皮がしっとりしてておいちい♪ 抹茶あんと栗あんがお気にいり。
2位 華陽園 … 中華街大通りの小さなお店。皮がしっとり、カタチもかわうい
3位 聘珍楼 … もようがくっきりしていて密封。おみやげにも。
4位 翠香園 … 中秋の名月の月餅は種類も豊富でおいしい!
選外 華正楼 同発

画像の月餅は、華陽園の動物のカタチをした月餅です。
左上→右上→左下→右下の順番で
金魚、うさぎ、亀、狛犬。
それぞれにちがった餡で、とってもおいしいです!

中華街で、まだまだ食べていない月餅もたくさんあるので、これからも食べ比べしてみたいと思っています☆

|

« 生物界の変遷〜新しい進化学入門〜 | トップページ | 火山と地震〜その予測と被害〜 »

横浜中華街 食べ歩き1+05/09-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。