« 愛・地球博の流れ | トップページ | サッポロビール園 de ジンギスカン »

2007.02.17

自然科学実験@北海道大学

朝一の飛行機にとびのり、一路札幌へ。
週末の2日間は、北海道大学の構内にある放送大学北海道学習センターで、「自然科学実験」を受講するのら〜☆
放送大学に入学して早6年…。
今回の単位認定試験が受かれば、もしかしたら卒業できるかも…!
実験も楽しみだけど、気分は卒業旅行ですでに観光ちっく♪

070217hokudai午前中の実験の説明が終わり、待望の昼休み♪
北大の学食でおなかをいっぱいにしてから、構内にある「獣医学部」を目指したり♪
だって、北海道大学の獣医学部といったら、テレビドラマにもなった大好きな漫画「動物のお医者さん」のモデルになった「H大学獣医学部」なんだもぉぉ〜〜ん☆

雪の構内をざしゅざしゅ歩いていると、獣医学部の校舎がぁ〜〜っ!
となりには動物病院、そして牧場。
ここでハムテルやチョビがぁ〜〜…、なんて想像しただけで、もう幸せなチブンでいっぱいっっ☆
雪かきしていない新雪をずぼずぼとハマって、ちょりっと菱沼さんちっくな体験もして、大感激っっ!
「動物の行動を研究」したくて入学した放送大学。
そんな気持ちにさせてくれた作品の舞台に今いるなんて、卒業旅行としては最高なシュチュエーション!!

そして午後からは、2時間15分のひとコマずつでグループごとに4種類の実験。
我らAチームはあたしに、ステキなおじさま×2、あんどステキなおにいさまの4人グループ。
すぐに打ち解けて、チームワークもばっちし☆なのです。

070217ho実験の内容は…
(A) 電子レンジと物質の変化
(B) 液晶温度計の制作
(C) 発生気体の体積と溶液のpH
(D) 空気亜鉛電池と水素-酸素燃料電池

画像(実験D)は、まず水にエネルギーを加えて水素と酸素の気体を作り、次に反応させて「水素酸素燃料電池」につないで、発生したエネルギーで仕事ができるのか?…な装置♪
「水素酸素燃料電池」で発電した電気で、ちゃんとプロペラが回って実験成功〜☆
しかも、水を排出するだけなので、空気や水も汚れなくて、とってもエコロジー♪
いつか、こんなエネルギーが広く一般に実用化されると、ステキだなぁ。

070217desmostylusそして、授業がちょりっと早めに終わった時に「北海道大学総合博物館」にっ!
北大はと〜っても広いし雪の中を走るとこけるので(涙)、入場できたのは終了10分前…(T▽T)
3階の「学術資料展示(地球惑星科学分野)」では、モンゴルや北海道、樺太などで発掘された古生物の骨格標本や化石、北海道産の鉱物などを展示してあり、とってもおもしろそう…。
画像はサハリンで発掘した中新世の大型水生ほ乳類デスモスティルス。
後に写っているのは、樺太で発掘された日本竜、ニッポノサウルス。
今回はゆっくりと見学できながったので、ミュージアムショップで恐竜のポストカードセットを買ってタイムアウト。

クラーク先生っ、また北大に遊びに来れるように、これから大志をいだきますっ(なんちて)

|

« 愛・地球博の流れ | トップページ | サッポロビール園 de ジンギスカン »

奥さまは大学生3+平成18年度卒業研究」カテゴリの記事

コメント

おお!出ましたねチョビが(笑)
うちはA大学獣医学部ですが八王子大学としてどらマに使われていました(^^)といってもビデオとか出てないのでなんとも…
野村先生やめちゃうしぃ…

一度いってみたいです、北海道☆
うまいもの食いたいし、動物園行きたいし…etc.

投稿: あおう | 2007.02.21 16:41

あおうさん、コメントありがとございますぅ♪
北海道ではラーメン食いそこねました…、不覚☆

チョビのH大は原作のまんがだと北海道だけど、ドラマは埼玉県のJ大学で撮影されてましたね〜!
それでまんがでは、ハムテルたちの実習先が、A山動物園なんですよね〜!

投稿: まや | 2007.02.21 21:51

この記事へのコメントは終了しました。

« 愛・地球博の流れ | トップページ | サッポロビール園 de ジンギスカン »