« サッポロビール園 de ジンギスカン | トップページ | 地域猫のうしさん »

2007.02.19

旭山動物園は冬景色

札幌駅から旭川間往復JR券と旭川駅前から旭山動物園までの往復バス券・旭山動物園の入園券がセットになった「旭山動物園きっぷ」で、動物園へ♪
だ〜りんとの旅行は、ドライブ旅行が多いから、こうして列車の旅も格別だねぃ。
ちょりっとリッチに指定席をげっとし、駅弁でも…と思ったけどホテルの朝食バイキングですっげー食べたので、食欲がわかず…(^^;;

車内の北海道の地図を観ながら、おたがいに北海道で行ったことのある場所など楽しいおしゃべり。
車窓をながめると、札幌では晴れていたのに、ものすごく吹雪いてるし、景色は人の生活している気配はなく一面の雪のみ…。
す…すごいっ、さっすが北海道ってカンジで、大感激ぃぃぃ(>▽<)
…だけど、旭川も吹雪いていたら、いやんだにゃ〜…、なんて思ってたら旭川付近でまたまた快晴に♪

北海道の天気は、場所によってこんなにちがうのねっっ!

070219zoo旭川駅からは臨時バスが出て、開園時間の10:30に動物園に到着☆
外にでると、一面雪景色で、しかも札幌よりもかなり寒い〜〜!

まずは旭山動物園の冬期積雪時のみの人気イベント、11時からのペンギンのお散歩の場所とりだぁ〜!
月曜日で朝一の動物園には、ものすご〜い人がぁ☆
朝の列車やバスも、いかにも動物園に行く人で、いっぱいだったもんね!
ペンギンさんのお散歩コースは、ぐるっと1周なサーキットみたいな形態なので、なるべくストレートが長いところを確保☆
コーナー付近だと、いきなりペンギンさんが現れちゃうもんねっ!

折り返し点ちかくのポイントには、ペンギンさんのスタートから約15分後にペンギンさんの姿がっ!
しかも歩くのが遅いので、少しずつ近づいてくる臨場感が、もぉたまりませんっっ☆
ペンギンさんが目の前にきた時には、もうコーフン度MAXで「かわい〜〜」と絶叫状態!

070219penguin

関東の動物園ではフンボルトペンギン、イワトビペンギンなどを観ることができるけど、ここでお散歩するのはキングペンギン。
キングっていうだけあって、すっげ〜、でかい〜!!
それに、目つきもちょりっと凶悪ちっくで、イカすっ(>▽<)



目の前を通りすぎて、後姿を見送った後にも、また再度場所を陣とって、ペンギンさんを観察♪
終点ちかくになると疲れるのか? お散歩コースに立ち止まったり、途中で雪を食べたり‥と、いろいろな行動を観察することができて、とっても面白い!
本来の生息環境に近い場所での、のびのびした行動は、観ていてとっても幸せな気分になっちゃう!
日本最北の動物園に、冬にきて本当によかったよぉ〜!! なんて実感しちゃいましたぁ〜(TT)

それからペンギン館へいって、いろんなペンギンを観察。
さっきお散歩してたキングペンギンも、ものすごく間近で観ることができます!
やっぱりすっごく大きくて、そして毛も固そう♪
ペンギン舍でも、オスペンギンがメスペンギンに石を運んで求愛行動をしていたり…と、もう一日ずっと観ていてもあきないくらいだけど、もうひとつとっても楽しみにしていたところがあるのら〜☆

それは、ネコ科の動物たちに合わせて水辺や岩場を作り、より自然の状態に近づけている「もうじゅう館」。
ペンギンさんは名残惜しいけど、おとなりの「もうじゅう館」に移動だぁ〜☆

070219lionライオンやトラ、ヒョウなどのネコ科の動物たちが、広いオリで行動している「もうじゅう館」。
ライオンのオスが一頭だけ、雪の積もっていない、ガラス窓ごじの木のすのこの上で、ずっとお昼ね。
ライオンの本来の生息地はこんなに寒くないから、なんだかちょりっと寒そうでかわいそう〜(TT)

そしておとなりは、世界最大のトラ「アムールトラ」。
トラさんはアジアなジャングルな印象が強いけど、現在アジアで生息してるのはベンガルトラ、マレートラ、スマトラトラなどかな?
ここのアムールトラ…別名シベリアトラはシベリアのタイガを主な生息域としているから、広いオリの中を雪の中をのびのびと行動していて、観ていてとっても楽しい♪

070219tiger

ネコ科の行動は、ホントにネコにそっくりで観ていてあきない。
ここのトラは、立派なタマタマがあるオスなので、なわばり行動(マーキング)が忙しい。
上の画像はあごの下のニオイを、木にすりすりして、マーキングしてるとこ♪
そしてマーキングといえば、なるべく高いところにニオイのついたオシッコをかけて、「ここは大きいトラがいるから、近寄るんじゃねーぞ。」な、なわばり行動。
オリの中の木や、そしてオリにもさかんにニオイづけ。
オリ越しに観ている、人間どもにも、容赦なくマーキング♪

オリにかぶりつきなまやに、いきなりトラさんの洗礼がぁっっ!!


はぁ…、トラさんにマーキングされて、幸せ〜(ほぉ)
ずっと観ていたい〜〜!
でも、すぐそばには、やっぱり寒いとこに生息するネコ科の動物、ユキヒョウとアムールヒョウがいるのであった。

070219leopard

ユキヒョウは崖の上から、そしてアムールヒョウは木の上から獲物を狙う習性があるので、オリの中もちゃんと上下移動できるようにつくられていて、上からも下からも観察することができる♪
雪の中、のびのびと行動するヒョウ。
カッコいいっ、カッコよすぎるぅぅぅぅぅ☆

そして、オリの一部は下からのぞくことができるので、ふわふわのおなかや肉球も観ることができて、感激だぁ〜〜っっ(>▽<)

はぁはぁ…、もうずっとずっともうじゅう館にはりついていたいとこだけど、時間もないことだし、とりあえずあざらし館とほっきょくぐま館にも行かなくてわ☆

あざらし館の館内に入れば、アザラシさんがいったりきたりな「マリンウェイ(円柱水槽)」。
そして屋外放飼場では、氷のはった池から、ひょっこり顔を出すのがかわういっ(>w<)

070219bearほっきょくぐま館では、プールをすいすいと警戒に泳ぐホッキョクグマさん。
そして、氷の上にすりすりしたりで、気持ちよさそう〜♪
やっぱりホッキョクグマには雪が似合うねっ!

朝は晴れていたけど、午後になってだいぶ吹雪いてきました。
旭山動物園の行動展示は、すっごく楽しくって、まだ半分くらいしか観ていないのに、バスの時間まであと30分くらいにぃ…(TT)
雪の中のタンチョウヅルは、とっても優雅でキレイ〜!
冬毛でふわふわな、ホッキョクキツネさんも、すっごいかわういっ。

070219deerもっともっといろんな動物を観たかったけど、吹雪の中のエゾシカさんで、時間切れに…(涙)
それにしても、吹雪の中のエゾシカさんって、野性的でカッコいい〜〜っっ!!

閉園時間は3:30だけど、バスの時間があるので3時前には、うしろ髪をひかれる思いで旭山動物園を後に…。
旭山動物園の想い出に、キングペンギンとジェンツーペンギンのぬいぐるみを買ってもらいました。

2008年度には、群れで疾走するオオカミの姿を見せる新施設「オオカミの森」の公開を目指しているとか…。
今度は旭山直行便で、1泊2日、旭山動物園のみで北海道に行くぞぉ〜〜っっ!

|

« サッポロビール園 de ジンギスカン | トップページ | 地域猫のうしさん »

「wakwak☆動物園にっき1+04/02-」カテゴリの記事

コメント

うわー!うわーvvv
見たいと思ってたペンギンの行進~~vvv
動画で撮っていたまやセンセに感謝です♪(^^)

洗礼は大丈夫でしたか?(服とか)
でもこれでまやセンセは、あのトラさんのものに
なったって事かな??(笑)

ううう、この記事を読んでいたら、
私も早く行きたくて仕方がない~☆

投稿: ちはる | 2007.02.21 14:14

ちはるせんせい、コメントありがとうございますぅ〜(>▽<)
ペンギンの行進、すっごいかわうくってコーフンしまくりでしたっ☆

いっちゃん(オストラくんの名前)の洗礼は、なんだかちょりっとちめたい滴がかかったような気がしますが(^0^
いっちゃんのオンナにしてくれるなら、なんでも耐えますっっ(え?)

ちはるせんせいも、ペンギンの行進…、ぜひぜひ見てくださいっっ!
わたしもぜんぜん見きれなかったので、いつかリベンジしたいですぅぅ〜(>▽<)

投稿: まや | 2007.02.21 21:32

ペンギンの大名行列?
スゴイかわいい!!

動画サンクスです(^^)

投稿: まつもと | 2007.02.22 16:58

まつもとさま、動画よろこんでいただき、ありがとうございます!
ペンギンはすごくかわいくて、北海道まで行ったかいがありました♪
雪の上を歩くキングペンギンは、関東ではなかなか見ることができないですもんね!

投稿: まや | 2007.02.26 04:07

この記事へのコメントは終了しました。

« サッポロビール園 de ジンギスカン | トップページ | 地域猫のうしさん »