« Nippon2007 3日目 おたくと萌えとSFと | トップページ | Nippon2007 5日目 日帰り海外旅行 »

2007.09.02

Nippon2007 4日目 ゴスロリは日本発?

日本の誇るべき、伝統的な衣装はやっぱり着物。
外国人の方が多い今回のワールドコンのために、実は猫柄浴衣を新調してたんですよぉ〜☆

KAWAII!!!
so cuuuuuuuute!!

きのうゴスロリを来て会場内を闊歩していたら、なぜだか外国人の方に囲まれ、撮影されまくりで大絶賛だった、ゴスロリなお洋服…。
あまりに好評だったので、きょうも着ちゃいまちたぁ〜(^^
ブースで売り子してても、写真をとりたいので、こっちに出て来て♪なリクエストまで☆
(たぶん、土日で100人以上の外国人の方に、ポーズをとったような気がするじょ)
でも、日本の文化として喜んでいただければ、あたしもとってもうれしかったり♪

ゴシックファッションって、西洋が本場だよね。
SFにもよくゴシックファッションは登場するけど、やっぱり悪魔とか怪奇とか…、ちょりっとダークなイメージ。
そんなゴシックとひらひら少女趣味なロリータファッションを融合された「ゴスロリ」は、欧米ではめずらしいのかな?
今は地元でも通販でもどこでも買えるゴスロリ服だけど、そーいえば一昔前はゴスロリ服をあさるためだけに、東京の原宿に行ってたっけ…。

もしかして、ゴシックとロリータが融合されたゴスロリは、日本の原宿発なのか!?

猫映出展としてはきょうが最終日。
なるべくきょうは、ブースでまじめに売り子をするぞぉぉ〜☆と決意!
でもね…、ファンジンアレイにいても、いろいろなコスプレさんが通り過ぎていくので、すっごい楽しいんですよぉ〜!!

090902maya

お客さんがいない時には、思わず一緒に記念撮影をさせていただいたり♪

むきゃーーっ! 楽しい♪

090902daimagoブースで一休みしてると、ゲッターロボとかマジンガーZとか、巨大ロボ系のコスプレも行き交い、大迫力だぁーーッ!
そしてブースの前にいきなりたちはだかったのは…、

鉄鋼無敵科學大魔號!!

ギザカワユスーーーー☆

せっかくのワールドコン。まだひとつも企画に参加していない葉月カントクに、憧れのロコちゃん@桜井浩子さんが司会をしている企画をぷっしゅ☆
14時からの「どうして怪獣は現れるのか?〜人類と怪獣のクロニクル〜 J」
ロコちゃんは、ウルトラQ(江戸川由利子)やウルトラマン(科学特捜隊フジ隊員)に出演された女優さんで、最近でもウルトラマンマックスに出演なさっている、葉月カントクの憧れの存在なのだーー!

カントクを送り出し、売り子をしてると、前に来てくださった外国人の方が親しげに声をかけてくださる♪
【souvenir】 と口々に、おともだちやご家族に、ポスターやポストカードを買い足してくださるのでした(TT)
いつもコミケで日本人の方に買っていただくのと、売れ筋がちがったりしておもしろかったり〜♪
日本ではそこそこの売れいきな「ジャイアント・ゴロ」が妙に売れてびっくりしたり☆
元ネタは欧米でも有名なのか? それともエスニックな雰囲気がウケたのかぴら?(笑)

あと日本語同人誌では、猫映同人誌はもちろん売れ筋だけど、意外なところであたしの書いた論文を冊子にした「地域猫の採餌行動」がよく出ました。
やっぱりSF者は、理系が多いのかぴら?

自ブースにつめていると、企画にでられなかったりでSF大会の臨場感を味わえないのか? と思ったけど、そんなことはないのです。
参加者の投稿により、リアルタイムな情報を手に入れることができる「時刊新聞」。
ファンジンアレイで売り子してても、しょっちゅう配達しにきてくれて、無料でいただけるのであった。(スバラシイ!)
みなさまの記事を見てると、あーこの企画行きたかったんだよな…なんてしみじみしたり、ええ?? こんな方も来てたとわ!? 握手した? サインもらったぁ? ウラヤマシスーーー!!

もう臨場感たっぷりですよぉ〜(T▽T)

070902gothicそして、日々いろんなところで行われているサイン会。
毎日、どんどんと増えていく、作家さんたち(すごーい☆)
その情報は、ゴシックな伯爵様(死神博士?)が、サイン会の情報を書いたブラックボードを持って、何度も徘徊しては知らせてくださいます♪

せっかくゴシック同士なので(?)、記念写真♪
マントがとっても、しゅてきですぅぅぅ〜(きゃー)

そしてアートショーで展示されているアートは、入札者が5人を超えるとオークションにかけられる。
たしかきょうの昼すぎに入札締め切りで、夕方からオークションだったかな?
オークションの噂はファンジンアレイにも流れてきて、会場はものすごーーい熱気で、にゃんと15000ドル以上の値がついたアートもあったとか?
15000ドルだと、1ドル100円で計算しても150まんえん!?(実際は110円で計算するのかな?)
聞いてるだけで、頭がくらくらしそお〜〜(@▽@)/

16時に葉月カントクが帰ってきた時には、メインホールでマスカレード(コスプレコンテストみたいな企画?)がはじまったからか、ファンジンアレイは閑散とした雰囲気に…。
あたし、最後にもうひとちゅ企画いっちゃおっかなーー♪ みたいな!

15時から小ホールで行われている、プログラムに途中参加することに♪
空想音楽大作戦 2007 / 串田アキラ ヒーローソングライブ! J」

特撮モノやアニソンは大好きなんだけど、2年前にアニメで救おう「新潟県中越地震被災者支援チャリティーコンサート」で、「太陽戦隊サンバルカン」をライブで体感してしまってからというもの、クッシー@串田アキラさんらびゅなのですvvVV

作曲家の渡辺宙明さんと、トークをはさみながらのクッシーライブ!
小ホールに行くとちょうどトークだったので、空いてる席にパイルダーオン☆(え?)
セットリストを見ると、サンバルカンはオープニングで歌い終わっちゃったみたいだけど(盛り上がっただろうなー、いいなーー…涙)、最後の2セット、生ライブを聞くことができたのでした☆

070902kussyクッシーの生ライブは、ものすごーーいノリノリ♪
観客のみなさまも、すっごい盛り上がりですぅぅ(><)
「超惑星戦斗母艦ダイレオン」では、クッシー客席まで乱入して、通路側2番目にいたあたしと目が合ったかもぉぉ〜(うきゃーー)
会場も「ダイレオーン! ダイレオーーン!」で大合唱で、みんなの心は今ひとつにぃぃぃ☆

最後の参加プログラムを、クッシーで閉めることができて、あたち…しゃーわせでちたぁ〜〜(TT)

だっしゅでブースに戻り、またまたお客様と楽しいコミニュケーション♪
17時30分を回ったころから、少しずつブースの撤収作業を。

18時にファンジンアレイが終了になり、お船をかり切って横浜湾のクルージングなパーティー「ドンブラコン」に参加される方は、足早に桟橋に急いでいく…。
まだまだポスターやポストカードを買いにわざわざ来てくださる方がいて、できる限り見ていただく♪
机の上の販売物は段ボール等にまとめて、荷物はあたしが明日とりにくることに…。

横浜港が見えるパシフィコ前の歩道橋では、「映画は猫映」を、世界中のたくさんの方に見ていただくことができて、ものすご〜い充実感で、海風に吹かれながら、葉月カントク共々しばし放心状態に…。
(きのうも、あんまりねてないのもあったかも…)

横浜港に浮かぶお船を見ながら、あれがドンブラコンかな〜…なんて思いつつも、お見送り。

そうそう、葉月カントクは、アートショーやディーラーズルームのある「展示ホールA」にはまだ行ってないんだよね!

一般入場はすでに終わり、ディーラーズルームのお店もすでに閉店していて、閑散とした雰囲気。
オークションで白熱したと思われるアートショーも、黒い壁を残すきりで、もう絵はなくなっていた。
葉月カントクが大ファンな小松左京先生の展示をぶらつきつつも、カントクのウンチクに耳をかたむけたり…。

あと風の谷の人がのっていた、実物大「メーヴェ」の展示が…。
実際に飛ばそうという「オープンスカイプロジェクト」での、試作機の展示らしい。
けっこう大きくて、びっくりだーーっ!

ゆっくりと会場を後にし、葉月カントクのワールドコン参戦はこれにて終了。

今夜は打ち上げするぞぉーー!
生グレープフルーツサワー、呑みゅ!
そして今夜こそ、ちゃんとおふとんでねるのぉーーー☆(←これ重要)


Nippon2007 5日目 日帰り海外旅行 につづく!

|

« Nippon2007 3日目 おたくと萌えとSFと | トップページ | Nippon2007 5日目 日帰り海外旅行 »

イベントレポート1+06/08-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。